ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 関ケ原 明神の森
以前、2010年6月7日の記事「 関ケ原、明神の森から夜景を見る。 」で訪れた、関ケ原明神の森を再度訪れた管理人。
管理人は、ここからの景色を結構気に入っていて、最近のXTZ125「ねこちやづけ」の部屋のトップページに使用していたりするのだが、使用するカメラを「防水耐衝撃機能を優先したコンパクトデジタルカメラ」から、ちょっと画質を気にしたキャノンの「 パワーショット SX130IS 」に変更したので、その性能を確認する意味も込めて、再び夜間に訪れてみた。
 
ちなみに昼間の景色は、2010年5月9日の「 伊吹山をひとまわりしてみた。 」や、本ブログの5月頃から現在までのトップページで使用している。
 
■ ミヨウジン ノ モリ ノボレ
 
とりあえず、夕方から細い山道を登る。
しばらく走ると、いつもの展望がきく場所に出る。
とりあえず、普通にオートモードで記念撮影。
イメージ 5
「  ・・・・・ 。 」
 
とりあえず、「夜間に狭くて暗い山道を、管理人が苦労して登った事が、十二分に伝わる良い画像」を撮影することができた。
 
しかしながら、このままではカメラを変更した意味が無いので、モードのダイヤルをシャッタースピード優先に変更して、シャッタースピードを遅くして撮影してみる。
イメージ 4
適当に撮影したのだが、それなりに見られる画像が撮影できた。
カメラに詳しい人には少し我慢しておいていただく。
 
以前なら、砂嵐のようなざらついた画像になっていた事だろう。
1万円台のカメラで、これだけの画像が撮影できるのだから、最近のデジタルカメラはたいしたものだ。
ちなみに、ISO感度を上げすぎると、やっぱりざらつくようなので、今回はISO200程度で固定しておいた。
 
やっぱり以前と比べたら、はるかにキレイな画像。
イメージ 3
 
 
タイヤよ、あれが関ケ原町(というより大垣方面)の灯だ。
イメージ 2
この視界の中に、何人が住んでいるのか?
 
ちなみに、以前撮影した夜景。
 
やたら寒いので、携帯電話の温度計を見てみた。
イメージ 6
防寒ジャケットのポケットに入れていたので体温で暖まっていた携帯電話が、気温と同じ温度になるまで冷えて正確な気温を表示するまでに結構な時間がかかる。
携帯電話より、管理人の体の方が先に冷えてしまう気がするので、気温表示が一定になるまで待てずに山から降りる。
気温4.8℃でも十分に寒い。
 
白い息を吐きながら、撤収を行う。
イメージ 1
寒いので、撤収。
 
 
 
 
 
「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html

閉じる コメント(2)

顔アイコン

これはキレイ!素直に感動しました。

今度真似して見よう、と思うも、夜間にそんな所まで
行く勇気がないのでしたヽ(´▽`;)/

2010/11/26(金) 午前 3:47 [ kou 改め akibdom13 ] 返信する

顔アイコン

kouさんこんばんは。
明神の森は関ケ原から細い道をくねくね登るか、北側から回り込んでさざれ石公園方面から南下する、どちらも夜間通って気持ちいい道ではないですね。
今後はもっと眺めが良い夜景スポットを探して見ます。

2010/11/26(金) 午後 10:27 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事