ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 冬に向けて
年末が近付き、すっかり冬空になった「ねこのす地方」の空である。
 
ねこのす地方では、冬季は基本的に「乾燥した晴天」が多い。
日本海側から押し寄せる雪雲を山脈が堰き止め、ねこのす地方への雲の流入を防いでいるおかげである。
 
という訳で、ねこのす地方ではこれら山脈のおかげで冬でもバイクが運用可能である。
 
ところが、管理人が頻繁に出掛ける山道は、雪雲の防波堤である山脈にあるため雪雲に覆われ、冬季のお出かけには非常に使いにくい。
 
この道もそろそろ今シーズンの走り納めが近付いてきたようだ。
 
イメージ 1
この先の山脈を目指して堤防道路を走る。
 
■ バイクのリアフェンダーについて
そのへんのライダーの間では、バイクのリアフェンダーを短くする改造がしばしば行われているようだが、管理人はフェンダーを短くするどころか、わざわざ長くしている状況である。
 
ちなみに、CBR1100XX「ねこにこばん」の基本状態は、
イメージ 2
(リアタイヤ交換前、今年の夏頃の様子)
・・・のようにナンバープレートの下に延長フェンダーを装着している。
なぜ現在、延長フェンダーを装備していないかというと、リアタイヤを交換する際に、リアホイールを取り外す障害になるので取り外し、そのままになっているだけである。
 
ワイルドでタフな管理人は、そのへんのワイルドでタフでもないライダー達と違って、全天候でバイクの運用を行っている。
よって当然雨天でも構わず走行することになる。
イメージ 3
やっぱり今回も山間部は雨だった。
 
そして、雨天での走行を行うと・・・
イメージ 4
あっという間に車体の後部が泥水で汚れてしまう。
やっぱり後輪が大量に撥ね上げる水しぶきが問題になる。
(これでも、欧州ナンバープレートと同サイズのアルミプレートを装備しているので、「国内ナンバープレート」+「標準リアフェンダー」のみの状態よりも多少は雨水の飛散を防いでいるはずだが)
 
水しぶきでライダーの「背中が汚れる」事や、「車体やトップケース等が汚れる」等の事態は、多少問題ではあるのだが・・・
イメージ 5
これだけ大量の水しぶきを、周囲に巻き上げて走るのは大問題である。
路上とタイヤトレッド面の間にある雨水を、バイクの運動エネルギーを使って撥ね飛ばす。
少なくとも、街中で泥水を周囲に撒き散らしながら平気で走るような機械は、礼儀知らずと言わざるを得ない。
(管理人の感覚では)
 
ということで、本車CBR1100XX「ねこにこばん」が装備している延長リアフェンダーは、ホンダ純正部品の・・・
イメージ 6
上図で1番、9番、16番を取り寄せて、
 
イメージ 7
標準のリアフェンダーにモールドされている「ボルト穴」にドリルで穴を開ければ、簡単に装着可能である。
 
雨天時に走行しなければ、別に延長フェンダーを装備する必要もないのだが・・・。
 
 
管理人としては、ワイルドでタフでも、平気で他人に迷惑をかけるような恥ずかしいオヤジにはなりたくないものである。
最近、世間でオヤジライダー達のマナーの悪さが問題になりつつある。 少なくとも、こんな人間にはならないように気をつけたい。
 
 
■ 良い子は太くて黒いものを見せ付けたい
ところで、良い子のライダー達が、バイクのリアフェンダーを短くする・取り外すという行為は、バイクのタイヤを少しでも太く大きく見せたいからだそうだ。
まあ、男の子なら太くて黒くて大きいモノに憧れるのは(幼児の)本能的には正しいことだ。
 
ちなみに、今でこそワイルドでタフといわれる管理人だが、昔むかし、ワイルドでもタフでもなかった良い子の管理人は、カワサキZX11C3「びつぐまうすⅠ」の170サイズのリアタイヤを、「180サイズに換えてみたい」などと寝ぼけた事をほざいていた時代もあったのだった。
 
今思えば、とんでもなく恥ずかしくて、とてもブログ等で書けないような内容なのだが、あまりに完璧すぎて近寄りがたい人間だと思われてしまうのも芳しくないので、あえて恥ずかしい管理人の過去を書かせてもらった。
 


時の流れの中で
今後、バイクの構造や技術、ライダーの乗り方が変化して、もっともっと太いタイヤが当然のように装備される時代がくるのかもしれないが、現時点では、標準タイヤ以上に(無闇に)太いタイヤを履かせたりするのは得策ではなかろう。
実際、ZX11の時代には、最大170サイズなどと言っていたバイクのタイヤも、現在では200サイズあたりまで出てきていると聞く。
 
最近の若いモンは・・・
今後も昔と同じように「タイヤを太くしたい」系の良い子のライダー達が現れ、そのうち色々学んで大人になっていくのだろう。
 
別に、管理人ぐらいタフでワイルドになる必要はないがな。
 
 
 
 
 
「ねこかんす」 トップページ  http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
CBR1100XX「ねこにこばん」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/cbr1100xx_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

閉じる コメント(10)

顔アイコン

こんばんわ。

これ付けたいな〜って思います!!
綺麗にしていても、すぐにテールランプも泥ハネで汚くなっちゃいますからね〜。

2010/12/27(月) 午後 11:55 GTM 返信する

顔アイコン

GTMさんこんばんは。
ひさしぶりに延長フェンダーを外したままにしていたのですが、あまりの車体の汚れっぷりに、延長フェンダーのありがたみが身に染みました。

2010/12/28(火) 午前 0:05 ねこのすかんりにん 返信する

顔アイコン

最近の「カッコイイ」物は、機能性0な物ばっかりですものね〜。
昔一度、リアフェンダーをショートタイプにしましたが、泥跳ね
が嫌で速攻元に戻しました。

タイヤも4.00−18から3.50−18に落としたりして
みたいと思う今日この頃。

どうも自分は「カッコイイ」とは縁が無いようです(´д`;)

2010/12/28(火) 午前 7:23 [ kou 改め akibdom13 ] 返信する

顔アイコン

kouさんこんばんは。
気持ちはわかるのですが、多くのライダーはファッション優先に走りがちですね。
意味も分からずカッコに走るよりも、考えて行動を取れるライダーの方がよっぽどカッコいいですよ。

2010/12/28(火) 午後 11:35 ねこのすかんりにん 返信する

顔アイコン

私も同じことしています。昔の逆車はほとんどロングフェンダーでしたからね。

2011/10/21(金) 午後 9:35 mamichi 返信する

顔アイコン

mamichiさんこんばんは。
たしかにロングフェンダー=逆車のイメージがありますね。

管理人にとっては、旅をする大人のライダーって感じもします。

ちなみに、白いロングフェンダーは「白バイもどき」って感じがします。

2011/10/23(日) 午前 3:43 ねこのすかんりにん 返信する

顔アイコン

突然失礼します。 リアフェンダーの16番のコード番号を教えてもらえないでしょうか。 つけようと探してて、自分の仕様のバイクでは使ってなく、知り合い所有のブラックバードの番号でもなく困っていたところこちらのサイトを偶然見つけて、フェンダーとカラーの番号がわかったのですがネジの番号がわからなかったのでまだ覚えていらっしゃりましたら教えていただきたく思います。 削除

2017/12/13(水) 午後 3:55 [ 守護 ] 返信する

顔アイコン

> 守護さん
調べるのでちょっと待ってくださいね。

2017/12/13(水) 午後 11:43 ねこのすかんりにん 返信する

顔アイコン

> 守護さん
パーツリストを調べてみました。
図の16番は
NUT,FLANGE,5MM
94050-05000
でした。
ちなみに、ここでは2個使用です。

2017/12/15(金) 午前 0:00 ねこのすかんりにん 返信する

顔アイコン

PCが違うので 守護であります。

管理人様 いきなりの質問に答えていただいてありがとうごさいます。

これで、水が跳ね上がらなくなると思うと今まで以上にブラックバードで雨の日でも動きまわれると思うととてもありがたいです、ありがとうございました。

2017/12/15(金) 午後 8:21 [ gkd**149 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事