ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

先日、XTZ125「ねこちやづけ」のクラッチまわりの整備を行った事は記事にした通りなのだが、「ねこちやづけ」の記録画像として、今までに無い画像が入っていたのにお気付きだろうか?
 
・・・気付いてない?
 
イメージ 1
この画像である。
 
おそらく何の変哲もないクラッチカバーを外した画像なのだが、「ねこちやづけ」の記録としては初めての状況が写っている。
 
これまで何度も「ねこちやづけ」のクラッチ側のエンジンカバーを開放して整備を行ってきたのだが、これまでスターターモーターは配線から取り外さず、マフラーの曲がった部分に乗せるなどして対応してきた。
なぜこの配線を外さなかったかと言えば、スターターモーターと配線を繋ぐ部分のネジが錆びて、下手にネジをドライバーで緩めようとすると、ネジの頭が崩れてしまわないかと心配だったためである。
 
 
 
・・・で、しばらく前に管理人が秘密兵器、「ネジザウルス」を導入したので、今回はこれを使ってスターターモーターと配線を接続していたネジを取り外してみた。
 
イメージ 3
ネジザウルスである。
 
 
イメージ 4
先っちょの縦溝でネジを掴むことができる。
 
で、使ってみた。
イメージ 2
 
 
 
その結果は、一番上の画像である。
 
 
 


「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html


 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事