ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

知らない人は知らないと思うのだが、管理人が運用しているXTZ125「ねこちやづけ」は、「ねこまんま級」という区分で扱われている。
ちなみに「ねこまんま級」とは、通勤運用で酷使され、オイルや消耗品は原則一番安いものを使用される、かわいそうなバイクの事である。
 
そして「ねこまんま級」の重要な任務の一つとして、その身を賭して「よくわからないモノ」の試用するというものがある。
ここで言う「よくわからないモノ」とは、管理人やその他の信用できる情報源による運用実績がないモノで、エンジンオイルだったり、工具類やケミカル類だったりする。
 
早い話が、いきなり「得体の知れない」エンジンオイルやケミカルを他のバイクに使用すると、万一の場合に損害が大きいので、普段酷使している「ねこまんま級」で試用して、問題が無い事を確認してから、他のバイクに使用しようというものである。
 
3文字以内で要約すると「実験台」である。
 
 
そして、XTZ125「ねこちやづけ」も運用開始から間もなく5年が経過、走行距離が7万キロメートルを越え、自賠責保険期間が切れる・・・。
 
 
■ エンジンオイルのテスト
もともとXTZ125「ねこちやづけ」で普段(クラッチ問題が解決して以降)使用しているエンジンオイルは、とんでもなく安価なエンジンオイルを使用している。
 
それだけでも十分に「ねこまんま級」の任務を果たしているのだが、今回は更に危険度が高い任務に挑戦する。
 
今回使用するエンジンオイルは、昔々トランポ・ハイエース等で使用していたディーゼルエンジン用エンジンオイルの残り物。
これに適当なブランドの四輪車用エンジンオイルの残りを混合したものである。
 
言うまでもなく、「ねこのす」内に転がっている「過去に使用したエンジンオイル缶」に残っているオイルの在庫一掃セールである。
もちろん、二輪車用ではない。(注:ディーゼルエンジン装備の二輪車は適合すると思われる)
 
とりあえずエンジンオイルを抜いて、
イメージ 1
スペシャルブレンドオイルを投入。
 
 
もちろん、走りにでかける。
 
 
 
・・・   残念ながら続いてしまう。
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

閉じる コメント(2)

顔アイコン

私のTT250Rには、ホンダウルトラG2、ハーレー用エンジンオイル、
ハーレー用ミッションオイルのブレンドが入っています。
調子よく動いてくれています。
少しだけ残ったオイル、捨てるのが勿体無くて・・・。

2011/3/24(木) 午後 9:33 オライダー 返信する

顔アイコン

オライダーさんこんばんは。
やっぱり「MOTTAINAI!」大事ですよね。
オイルをケチってバイクを駄目にするパターンもありますが・・・。
この話には続きが・・・

2011/3/25(金) 午前 1:35 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事