ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 結果報告
しばらく前に報告させてもらった 【スーパーテネレ 新色「紅白ストロボカラー」 の追加】について
 
イメージ 1
 
このうち、管理人が気になっていた部分は
イメージ 2
参考小売価格:1,530,000円(税抜き) → 税込み1,606,500円
 
アンダーガード・サイドケース等が付いたファーストエディション仕様以外、
青ストロボ・銀・黒の計3色あったこれまでのスーパーテネレと同じ価格であった。
 
おおかたの予想通りといったところだろう。
 
という訳で、今回の変更については、完全に車体色の変更のみだった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(´;ω;`)
 
 
 
 
 
念のため、GIVIサイドケース運用能力獲得には
イメージ 3

閉じる コメント(2)

顔アイコン

このくらいのバイクでないと、アフリカ大陸ツーリングは厳しいものがあるんでしょうね。スケールが大きいなあ。でも、立ちゴケしたら大変そうですね(笑)

2011/6/7(火) 午前 0:21 ちっち 返信する

顔アイコン

こんばんは。
自分がアフリカに行くのは厳しいのですが、北海道あたりを主目標にしても十分に使えるバイクだと思います。
立ちゴケは想像したくないですが、転倒は覚悟して乗るバイクだと思ってます。
平地で体が無事なら、なんとか起こせるつもりですが、傾斜地だったら何か機材が無いと厳しいと思います。
それからサイドに箱付き状態なら、転倒しても損傷が少なくて意外と起こしやすかったりします。
ポケットにこっそり滑車を隠し持っておこうかと考えましたが、ラチェットベルトの方が良いのかもしれません。
本当はもっと上手に乗れるようになった方が良いのでしょうが・・・。

2011/6/7(火) 午前 0:57 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事