ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

ここしばらく二輪車乗車時用の防水衣(雨合羽)について考えている管理人。
 
いよいよ季節も梅雨に突入してしまったということなので、管理人の防水衣選定もいよいよ最終段階である。
 
■ ヤマハ サイバーテックスⅢレインスーツ YAR03
ヤマハのライダー向けグッズについて
本防水衣は、御存知バイクメーカーであるヤマハ(系列のワイズギア)の製品である。
ヤマハはバイク乗りのために、何かと必要となるグッズを用意してくれるので、管理人のように装備品にまで気が回らないずぼらなライダーにとって、非常にありがたい存在である。
 
バイク乗りにとって(多少は)気になるブランド表示についても、「ヤマハそのもの」の表示とは異なる「Outfit」という表示がされており、他社製のバイクに乗る場合でも気にせず着用することができる。
これでヤマハ製以外のバイクを運用しているバイク乗りも安心。
管理人のようにヤマハ以外のバイクも併用する雑食系ライダーにも優しい存在である。
YAR03 サイバーテックスⅢレインスーツ
ヤマハのウェア→レインスーツ→YAR03サイバーテックスⅢレインスーツ
 
防水透湿機能について
本防水衣の名称のうち大部分を占める「サイバーテックスⅢ」は、防水透湿機能を持った布地のこと。
防水透湿性について、わざわざ説明するまでも無いほど一般的な機能となっている。
今でも防水透湿機能の代名詞となっている「ゴアテックス」。
「ゴアテックス」が登場した当初は、その価格(とっても高価だった)もあり、なかなか気軽に使うことができなかった。
しかし、一度使ってしまうと、その性能に驚き、防水透湿機能のない製品にはなかなか戻れなくなる程、素晴らしいものだった。
 
ちなみに、管理人の場合、初めて使ったゴアテックス使用製品は「防寒オーバーグローブ」だった。
雨の中でも手から出る湿気を放出できる→内部が蒸れない→保温材が湿らない→内装が冷たくならない→暖かい
ということが判明し、その防寒能力の高さに驚いた。
なお、それ以前に使っていた防水グローブカバーは、内部が蒸れる等、機能はイマイチだった。 が、当時はそれが普通であった。
 
その後はゴアテックスと類似の機能を持つ布地も出回るようになり、防水透湿機能を持つ製品も一般化してくる。
サイバーテックスⅢもそのようなものの一つ。
ちなみに、管理人はゴールドウィンのコンパクトレインスーツを導入する前にヤマハの(初代?)サイバーテックスレインスーツを使用していた。
この防水衣も結構な長期にわたり通勤に、ツーリングにと活躍したもんだ。
 
 
残念ながら続いてしまう


「ねこのす」トップページ        http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
「ねこのす」二輪車のページ      http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/bike_top.html
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事