ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

北海道ツーリング直前に導入して以来、いまだに各部に手を入れられ続けているXT660Z テネレ「ねこわさび」

つい先日の日曜日、いろいろ装備を変更した部分の確認の意味も込めて、ちょっと試運転に出かけてみた。
出かける先は、最近行く機会が増えたダム。
特に隠すつもりもないのだが、某徳山ダムということにしておく。
 
■ 試運転というなのツーリング
とりあえず、交差点や信号機がほとんど無い「堤防上の道」を走り、揖斐川町あたりから国道417号線に入る。
イメージ 1
途中、いつもの県道に寄り道して、適当なコーナーがある道も走ってタイヤを削って、道の駅「星のふるさとふじはし」で休憩。
 
イメージ 2
天気も良く、日曜日ということもあってバイク乗りが多数集まっていた。
もちろん、他の観光客も比較的多め。
話しかけてきた老夫婦としばらくバイクの話をした後、ダムに向けて出発。
そして某徳山ダムに到着したら、
 
イメージ 3
湖。某徳山湖である。
 
イメージ 4
しばらく前の台風の影響か、水位が高いようで、洪水吐きゲートからの放水を続けていた。
 
イメージ 5
夏休みの時期には、時々「観光放水」として見られる洪水吐きゲートからの放水。
(夏休み中の「観光放水」は、事前にテレビ番組等で予告が行われるので見物客が非常に多く、付近が混雑するので、管理人はその時期、このダムには近寄らない。)
ダム提体を流れ落ちる水が白波を立てるのは、初めて見たのだが、なかなか見事だと思う。
黒部ダムのように、提体中段から横向きの噴水のように豪快に噴出する放水も良いが、滑り台を滑り落ちる白波も、これはこれで良い。
 
イメージ 6
それから、この滑り台を、ゴムチューブに跨って下まで滑り降りたら、さぞかし楽しそうである。
夏の時期、希望者に有料で体験させられたら、人気を得るのではなかろうか?
管理人はこんな危ない事はやらないがな。
イメージ 8
 
 
イメージ 7
その後は道の駅「星のふるさとふじはし」に再度寄って、道の駅内にある温泉に併設された足湯で暖まってから帰る。
ここしばらく、急に涼しくなっていたので、暖かい温泉や足湯が嬉しい季節になってきた。
いよいよ秋になってきたって感じである。
 

 
「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XT660Z「ねこわさび」の部屋  http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xt660z_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
ねこわさびん・単テネレ・手練れ
  

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事