ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ たまには補修もしてみる XTZ125「ねこちやづけ」

日々、管理人の通勤に付き合って酷使に耐えている ヤマハ XTZ125「ねこちやづけ」
常に「冷や飯」を食べさせられる、可哀想な「ねこまんま級」の1台として、ほとんど「手入れ」らしい「手入れ」もされる事はない。
 
しかし、この先も酷使するために必要であるなら、整備もすれば、補修もしてみたりする。
 
そんな訳で、今回はリアのフレームに発生した錆の処理を行ってみた。
 
 
今回の作業は「ちょっと補修」ということで、「故障や破損した箇所の修理」という訳ではない。
すぐに補修しなかったからと言って、直ちに走行不能になる訳ではないのだが、このまま錆を放置して、⇒錆が増殖し、⇒フレームが朽ちて、⇒走行不能、という状況になる事を避けるために、早いうちに手を打つ事にした。
本内容は管理人が行った作業の記録である。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではない。
良い子はこんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。
 
■ フレームに発生した錆の状況
「マフラーに発生した錆の件」で気付いていた人は気付いていたフレームの錆。
イメージ 4
後席乗員用のステップを固定するステーの溶接痕付近、銀色の塗装部分に錆が発生している。
 
イメージ 1
サイドカバーを外した状況。
幸いなことに他の部分には錆は見られない。
 
錆が発生した部分を拡大してみると、
イメージ 2
こんな様子。
錆が発生していることは、しばらく前から気付いていたが、補修しやすい場所ということで、放置していた。
(ちなみに、フレームのフロントまわり【ステム下あたりとか】の錆は、以前に錆変換剤・亜鉛塗料・による錆止めを行っている。)
 
■ 補修作業
とりあえず、錆が見える部分に「錆変換剤」を塗っても良いのだが、今回処理しようとしている「錆」の周辺部は、表面の銀色塗装面が「荒れて」いる。
よって、塗膜の下に「錆が進行している」のは明白なので、錆が露出している部分だけの錆を止めても、そのうち塗膜の下の錆が進行・増殖して、表面の塗膜が剥離し、錆びた部分が拡大するのは間違いない。
よって、このような場合、錆の上に残っている塗膜も剥がして、錆の増殖を止めねばならない。
イメージ 3
錆が現われていた部分の周囲をグラインダーで削ってみた。
錆で「浮いた」銀色塗装の塗膜が剥がれ、下から錆びた鉄が露出した。
 
イメージ 5
更に周辺部を削る。
幸いなことに、錆の進行はこの範囲で納まっていた。
 
この部分を脱脂・洗浄して、
エポキシ・ジンクスプレー(亜鉛塗料)のスプレーで銀色塗装を行う。
イメージ 6
早速行ってみた。
以前、マフラーに発生した錆を取り除く際にも使用したスプレーである。
本スプレー塗装の上から「上塗り」はできないとされているが、今回はフレームの色自体が銀色で、「近似色」であることから、上塗りをする必要がない。
 
汚れたフレームの上からスプレーしているので、多少色目が違っているが、気にしない。
イメージ 7
ひとまず補修完了としておく。
 
■ 補修の結果
補修後、約3箇月が経過したが、今のところ補修した部分に錆の発生は見られない。
今後は、「融雪剤」が大量に散布された路面を走りまわり、補修の効果を確認してみる予定である。
 


参考まで、今回使用したジンクリッチエポキシスプレー
イメージ 8
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

参考まで、めっきで防錆もぜひやってみたい管理人。
 
めっき工房(標準セット) 簡易式メッキキット(メッキ工房)
◎乾電池サービスキャンペーン中!MK-B98

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは!あれはオイラ以外の何者でもありません!!いやーーやっぱり日本は狭いんですねww これからもよろしくです!!

2011/12/3(土) 午後 10:26 daruma 返信する

顔アイコン

いやー、ベムさんと2年連続北海道ですれ違ったり、何か運命があるのかも。
日本どころか世界も狭いのかも。

2011/12/8(木) 午前 2:18 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事