ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 追加で買ってきた「音叉マーク」の貼り付け。
管理人が運用中の ヤマハ XTZ125 「ねこちやづけ」 には、
【音叉マークを入れてみた。 XTZ125「ねこちやづけ」 http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053/27205268.html)】で紹介した 音叉マーク 「ヤマハチューニングフォークマーク(ビトロタイプ)」が貼り付けられていた。
その音叉マークだが、1枚が「音叉マークのないヤマハなんて・・・」で脱落・紛失し、残存した1枚は(その2)で強力両面テープで貼り付けし直したところである。
そして、今回は新たに買ってきた 音叉マーク 「ヤマハチューニングフォークマーク(ビトロタイプ)」のうち、1枚を以前に脱落した右側シュラウドに貼り付けるのだが、音叉マークに標準で付いている粘着面で貼り付けただけでは、そのうち脱落してしまうだろう。
そんな訳で、今回は標準の粘着面に強力両面テープを貼り付けてから、シュラウドに貼り付けることとしてみた。
本内容は管理人が行った作業の記録である。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではない。
良い子はこんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。
■ 貼り付け方法について
今回の貼り付け方法は、試験的な意味も込めて、100円ショップで買ってきた「強力両面テープ」を使用する。
自動車の外装部品(所謂「エアロパーツ等」)の取り付けにも用いられる前回の「超強力両面テープ」ほど強力ではないが、テープの厚みが薄いので、より使いやすい。
なお、事前にこの「強力両面テープ」のみを「シュラウド」の目立たないところに貼り付けたら、しっかり貼り付く(粘りつく?)事を確認しているので、おそらく音叉マークを貼り付ける事は可能であろう。
 
■ 貼り付け準備
これまでとほぼ同様の作業だが
イメージ 1
前回買ってきた音叉マーク 「ヤマハチューニングフォークマーク(ビトロタイプ)」(右)と、
「強力両面テープ(屋外用)」(左)
 
イメージ 2
音叉マークの表面
 
イメージ 3
音叉マークの裏面
標準でも粘着面となっている。
 
イメージ 4
この標準の粘着面に、より強力な「強力両面テープ」を貼り付け、
 
イメージ 5
余計な両面テープはハサミでカットする。
 
■ 貼り付け作業
イメージ 6
貼り付け前の右側シュラウドの様子。
やはり音叉マークがないと寂しい限りである。
 
イメージ 7
貼り付けてみた。
竜には眼、XTZに音叉マーク。
 
■ その後
右側シュラウドの音叉マークを貼り付け後、間もなく2ヶ月が経過するが、今のところ音叉マークが剥がれたりしそうな気配は無い。
シュラウドのような「曲面部分」に今回のような固めのステッカー貼り付けるのであれば、最初から強力両面テープを介して貼り付けておくべきであった。
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

 
管理人は新しいジャケットがほしかったりする。
送料無料・防水透湿
ヤマハ(ワイズギア)/2010-11秋冬モデル YAF04 BD ボディプロテクタージャケット(ブラック)
イメージ 8

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事