ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 「ねこちやづけ」スクリーンの状態について

何かとキーを叩く時間が欠乏しがちで、これまでの各種変更について、取り上げるのが遅れているところであるが、いままでのXTZ125「ねこちやづけ」のスクリーンについて行った変更について、まとめて取り上げてみた。
本内容は管理人が行った作業の記録である。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではない。
良い子はこんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。
■ しばらく前からの状態
イメージ 1
 
イメージ 4
2011年1月
 
イメージ 5
2011年3月の状態
1枚スクリーンである。
 
イメージ 6
2011年4月の状態
余っていたポリカーボネイト板を使って、補強を追加している。
 
■ スクリーン破損後
2011年12月
イメージ 7
2枚スクリーンのうち、補強板ではなく、メインの方を(駐輪中に)割られるという事態が発生。
 
イメージ 8
割れたメインスクリーンを成型しなおして、再利用する。
切断にはPカッターを利用。
 
イメージ 9
小さくはなったが、とりあえずメインスクリーンができた。
小さくなったスクリーンでも、それなりに風防効果を維持したいので、スクリーンの取り付け位置を上げることにする。
 
イメージ 2
これまでの取り付けステーの位置。
L字型ステー上部の穴にボルトを取り付けてある。
 
イメージ 10
取り付け位置をL字型ステー下部の穴に移動。
多少は風防効果が上がるのではなかろうか。
 
イメージ 3
とりあえず、復旧した。(ことにしておく。)
 
現時点では、この状態のスクリーンを運用中である。
 
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

参考
こういったものを取り付ける手もある。
GIVI 中型ウインドスクリーンA601
たぶんこいつには丸目(丸ライト)の方が似合うと思うが。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事