ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ ステップのゴムカバーを外してみた。

XT660Z tenere テネレ「ねこわさび」のステップ表面には、ゴムのカバーが被せられている。
原則、舗装路上での運用を想定している管理人にとっては、ステップにゴムカバーがある方が好ましい。
と当初は考えていた。
しかし実際に運用してみると、しっかり靴底とステップが噛み合って欲しい場合もあり、その様な場合には、どうしても靴底とステップの間で摩擦力が不足してしまう場合があった。
 
ステップ上面にゴムカバーがあると、歯が付いた鉄製ステップと比べて靴底とステップ間の摩擦が少なくて当然なのだが、普段の運用時にはゴムカバーがステップ上にある方が靴底が傷まない等、好ましい場合もある。
普段はゴムカバー付きで、必要な時だけ歯が付いたステップというのは非常に都合が良い。

御都合主義だといわれるかもしれないが、同じヤマハのXT1200Zスーパーテネレのステップは、歯付きのステップの中「ゴムのクッション」があるので、スタンディングの時はステップ内のゴムが圧縮されてステップの歯が靴底と噛んでグリップ力を確保し、普段はステップ内のゴムが靴底に接触する。
管理人は、これまで試乗でしかこのステップを経験したことがないのだが、管理人にとってかなり理想的なステップではないかと思っている。
XT660Z tenere のステップも、このようなステップであれば良かったと思うのだが。
本内容は管理人が行った作業の記録である。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではない。
良い子はこんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。
■ とりあえず、ゴムのカバーを外してみた。
XT660Z tenere のステップに被せられたゴムカバーは、簡単に外す事ができる。
ステップ上には「ゴムカバーが有った方が良い」のか、それとも「ゴムカバーが無い方が良い」のか、XT660Z tenere テネレ「ねこわさび」で確認してみることにした。
イメージ 1
「XT660Z tenere」標準のステップ(右側)を見る。
イメージ 2
下から見る。
キャップボルト1本でゴムカバーを留めている。
イメージ 4
横方向から見る。
イメージ 5
ステップの歯面と、ゴムカバーの裏面を見る。
イメージ 6
ゴムカバーを留めているキャップボルト。
イメージ 7
ゴムカバーを外したステップ上面(右側)

 
イメージ 8
標準のステップ(左側)を見る。
イメージ 9
下から見る。
イメージ 10
ステップの歯面と、ゴムカバーの裏面を見る。
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XT660Z「ねこわさび」の部屋  http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xt660z_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
ねこわさびん・単テネレ・手練れ
ちなみに、こんな選択もあるがな。
SW-MOTECH:YAMAHA XT660Z/Tenere 08-/XT660R 04-用フットレストキット
 
イメージ 3

 
イメージ 11
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんにちは、初めてコメントさせていただきます。私も今XT125がほしくてほしくて、ずっと考え中でございます。以前はRA125というのに乗ってまして、大学時代から7年で135000キロ走りました。往復80キロ以上の通学に使っておりましたが。日本中それは、北海道から沖縄は西表、与那国にはバイクはもって行きませんでしたが、お遍路もしたし、日本を何周したか。このバイクでこの距離は私が1番と勝手に自負しておりました。今は仕事でカブ90に乗ってます。2台あるうちの1台が部品取りに最近なりましたので、XTほしいなー純正部品はすぐ入るのかな、代用できるのは何かなとか、本当に楽しく拝見させていただいてます。

2012/1/9(月) 午前 10:52 [ green runner ] 返信する

顔アイコン

green runnerさんこんばんは。
RA125懐かしいですね。2サイクルエンジンで135,000キロメートルも走るとは驚きです。
自分も学生時代に(一瞬だけですが)RA125を所有していました。
XTZ125はRA125と比べるとパワーも半分程度かと思いますが、パワーが無いなら無いで楽しめる貴重なバイクだと思います。
部品の供給は、プレスト経由車(全国チェーン店での販売含む)であれば、YSPや全国チェーン店に行けば、たいていの部品はすぐ到着しますね。
稀にブレーキペダル等の「機種専用の部品」で、「通常は壊れないはずの部品」については、国内に在庫が無かったりするので、到着までの時間がかかると聞いた事があります。
とりあえず自分が乗っている限りでは、たいていの部品が2〜3日でYSP店頭に到着してます。

2012/1/10(火) 午後 8:06 ねこのすかんりにん 返信する

顔アイコン

こんばんは、ねこのす管理人さん。不躾なコメントに丁寧にご返事くださり、ありがとうございます。明日はカブ90のオイルでも換えようかと思っております。オイルはナフコで買った4輪車用。今38000キロ。部品取りになっているのは、55000キロくらい、その前に乗っていたタウンメイト80は、110,000キロ、しかしvtzは、20,000キロ、ビラーゴ250は、15000キロ、で売りました。小排気量のほうが好きです。日本の国道全部走ろうと、走ったところは、ずーっとボールペンで塗りつぶしてました。xtzは、フルサイズで、オフローダーで(旅してる気分になれる)タンクの容量もある(もっと有っても良い)中年オヤジが出来ない長距離ツーリングを夢見て、本当にxtzほしいです。またブログ寄らせてください。

2012/1/10(火) 午後 10:40 [ green runner ] 返信する

顔アイコン

green runnnerさん、流石に走りますね。
中型車にはかないませんが、カブやメイトと比べれば、ずっと高速移動が可能で、RAと比べればずっと耐久力がある小型車だと思います。
きっと日本地図もすぐに塗りつぶされてしまうでしょう。

2012/1/13(金) 午前 0:42 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事