ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 「メインキーシリンダー」や「ハンドルバー取り付け部」付近を覆う「透明フィルム」を更新してみた。

管理人のXTZ125「ねこちやづけ」のハンドルバー取り付け部付近や、メインキーシリンダー付近には、透明シートが取り付けられている。
これは、過去(2008年7月)に「トップブリッジ付近の防水」及び「キーホルダーによる周辺の傷付き防止」を狙って取り付けたものだが、その透明シートが紫外線等で劣化してかなり見苦しくなってきたので、ひさしぶりに更新してみた。
年の瀬も迫る2011年12月初旬の話である。
本内容は管理人が行った作業の記録である。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではない。
良い子はこんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。
■ 作業開始
イメージ 1
これまで使用してきた透明フィルム。
取り付けてから3年以上が経過して、劣化が進行している。
 
イメージ 2
参考まで、XTZ125に関して、しばしば話題にのぼるゴム部品の劣化状況
運用開始以来5年と7ヶ月で、クラッチワイヤーの調整部分をカバーするゴムカバーは、「かろうじて形が残っている」ような状況である。
ちなみに「ねこちやづけ」の場合は、クラッチワイヤーの調整部分を反射材バンド等で覆っている為、ゴムカバーが無くても、クラッチワイヤー内への雨水浸入防止に支障はない。
 
イメージ 3
更新前のフィルムとほぼ同じサイズ・形で新たに透明フィルムをカットして、ハンドルバー取り付け部分付近に取り付けてみた。
取り付け方法は前回と同じく、透明フィルムに穴を開けて、タイラップ2本によりハンドルバーに固定している。

この透明フィルムの下には、雨水が浸入し難いので、時計等を入れるには都合が良い。
そのうち時計について報告予定である。
 
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

ラフ&ロード プロテクションフィルム/3枚入
品番 CR1002
サイズ ■サイズ W30×H25cm

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事