ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 今シーズンも終盤になって、ようやくホンダ フリード「ねこまくら」に冬装備

普段から酷使されている、管理人が常用する乗用車、ホンダフリード「ねこまくら」
ここ最近の「大寒波」が襲来する直前に、今シーズン初の冬装備を行ってみた。
1月下旬の話である。
本内容は管理人が行った作業の記録である。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではない。
良い子はこんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。
■ とりあえず、スタッドレスタイヤを装備してみる。
例によって、冬装備の代表格である、スタッドレスタイヤを装備してみる。
(「ねこまくら」の新車導入時に、スタッドレスタイヤも車両とあわせて購入したので、使わないのもモッタイナイし。)
「ねこのす地方」では、例年それほど雪が積もる訳ではないので、スタッドレスタイヤだけでも履いておけば、冬装備は万全と言って良い環境である。
イメージ 1
ちなみに、前回の寒波(昨年末)による積雪時には、結局ノーマルタイヤで過ごしていた「ねこまくら」。
普通に市街地を走るだけなら、ノーマルタイヤでも十分ではある。
ただ、今回の寒波は、例年を上回るほどの記録的な大寒波だという報道がされているので、今回は少しだけ気合を入れて準備しておく。
最近の大雪、豪雪で負傷者、死者まで出ている状況からすると、とんでもなくのんびりした対策である。
 
イメージ 2
作業自体は、通常のタイヤ(ホイール)交換と同じである。
(という訳で省略)
もちろん、輪止めやその他の安全対策は行うように。
 
イメージ 3
今回は時間的余裕がなかったので、「脚まわりの錆止め」等の処置は実施せず。
単にタイヤ(ホイールセット)のみの交換を行う。
 
イメージ 4
小雪が舞う中、ホイール交換作業を実施してみる。
この後、この小雪がやっぱり大雪になり、「スタッドレスタイヤを履いておいて良かった。」という話に(無理やり)しておくのだった。
 
■ せっかくスタッドレスタイヤを履いたので出かけてみた
イメージ 5
スタッドレスタイヤを取り付けた「鉄ホイール」を取り付けた後、少しばかり近所を走行してからホイールナット増し締めし、ナットに緩みが無いのを確認してホイールキャップを装着。
もちろんタイヤの空気圧等は、調整してある。
 
そして、せっかくスタッドレスタイヤを装備したので、今シーズンも「性能確認」の意味も含めて、手近な雪道を走ってみる。 
イメージ 6
 道の駅「夢さんさん谷汲」あたりの山道を走って・・・、
 
イメージ 7
最近よく出かける、山道も走り、
CBR1100XX「ねこにこばん」や、MTS620「ねこぱんち」の記事の中に、上の画像と同じ場所で撮影した画像があるので、暇な人は探してみるとよかろう。だいぶ時間を潰す事ができるはず。)
 
イメージ 8
気温はもちろん氷点下で、空気中の水蒸気も少なく、山の空気も澄んでいるので、夜空の星の数も通常の三倍は多めに出演している模様である。
三脚が無いにも関わらず、いつものデジタルカメラ、キャノンのSX130ISでオリオン座付近を長時間露光で撮影してみた。
もちろん、寒いので車外で活動する時間が限られ、あまり美しい画像が撮影できなかったのは言うまでもない。
 
その後は、
イメージ 9
揖斐川町(旧藤橋村?)の道の駅「星のふるさとふじはし」あたりで足湯にでも入っていこうかと考えたりしたが、
 
イメージ 10
残念ながら、足湯は消毒中で入れなかったりする。
【こんな大雪の中、足湯に入りに来る暇人はいるのか?(・・・管理人以外で)】
 
なお、付近の国道上は除雪されているが、「道の駅」の敷地内は除雪されていない。
「道の駅」の駐車場内が、手頃な雪原になっているので、少しばかり雪原で走行試験をしてから、帰路に着く。
 
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

フリード セカンドシート移動キット

http://item.shopping.c.yimg.jp/i/g/gump_fre0010
参考
適合車種…’08/5月〜 HONDA FREED GB3,4
特徴…フリードのセカンドシートの足元が狭く悩んでいませんか?
8人乗り(5人乗り共通)ベンチ、セカンドシートを
約90mm後方へ移動させるキットです。
7人乗りキャプテン、セカンドシートは約130mm後方へ
移動出来ます。
このキット装着することによりセカンドシートのフットスペースが
拡大し、さらにフロントシートがフラットに出来ます
やはり、セカンドシートはラグジュアリーな気分?で!

*マイナーチェンジ車(2009年)のお車は少しだけセカンドシートが
後方に移動しておりますが、フラットにならず足元が思ったほど広く
有りません、本商品はマイナーチェンジ後のお車も対応しております。
マイナーチェンジ車もフラットにすることが出来ます。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事