ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ エンジンガードもどき「ねこあんか(試)」の取り付け方法を改良してみた

しばらく前から、XTZ125「ねこちやづけ」用に、エンジンガードもどき「ねこあんか」を取り付けようとしていた管理人。
ひさしぶりに「ねこあんか」の話である。
決して忘れ去っていた訳ではない。
 
ちなみに、これまでの「ねこあんか」に関する話は、
である。
本内容は管理人が行った作業の記録である。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではない。
良い子はこんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。
■ 取り付け方法の改良
これまでの作業では、エンジンガードを希望に位置に取り付けて、実用が可能かどうか確認するのが主目的で、強度についてはほとんど気にしていなかった。
 
イメージ 12
まったく強度を気にせずに取り付けた例。
「タイラップ」と「ガムテープ」での固定。
 
ちなみに、前回の固定方法は、
イメージ 10
TT-R125用標準エンジンガードと同じ「3箇所のボルト穴」を使用して取り付けようとしたため、エンジン下・後方のボルト2本はともかく、エンジン前方のボルト1本については、ボルトを長いものに変更した上で、カラーを挿入して固定するという、「かなり無理がある」取り付け方法を採っていた。
 
もちろん、この固定方法では、「エンジンガードもどき」の前部に(僅かな)衝撃が加わった場合、あっという間に「長いボルト」が曲がり、「エンジンガードもどき」が機能しなくなることが予想される。
 
さすがに、「エンジンガードもどき」には「耐衝撃性を求めない」とは言え、普通に公道を走る場合に予想される負荷に対して、「エンジンガード」のように見える物体が、耐えられないという事は不味かろう。
通勤運用で公道を走行している際に、路上に落ちていた木片らしき異物を前輪で跳ね上げて、エンジンまわりに当たったという事例も、過去にはある。
だいたい、林道にちょっと寄り道した場合、走行する前に「エンジンガードもどき」を取り外してからでないと、走行できないというのは、ちょっと間抜けである。
 
・・・という訳で、「実用に堪える取り付け方法」を考える。
 
■ より強度がある取り付け方法を模索
いろいろ考えた結果、フレームの「ダウンチューブ」「エンジンステー」を結合するボルトとナットを利用して、「エンジンガードもどきステー」を取り付ける事にした。
 
イメージ 13
画像で、メガネレンチで回しているナットを緩めて、ステーを挟み込む。
 
イメージ 14
当然、車両左側のボルトも固定してナットを緩める。(左右とも呼び14)
 
イメージ 1
ナット側(車両右側)にステーを追加で取り付ける。
ちなみに、ボルト(の頭)側に取り付けなかったのは、ボルトを抜くのが面倒だから。
 
イメージ 15
取り付けたステー。
D.I.Y.店で普通に売られている汎用の金具。 ちなみに参考価格は約278円だ。
ボルトの直径が通せて、ある程度強度があるものなら、他の物でも使用できるはず。
 
イメージ 16
で、仮に「エンジンガードもどき」を取り付けて、取り付けたステーから、「エンジンガードもどき」に結合する位置を検討する。
当然ながら、画像のステーだけでは「エンジンガードもどき」と直接固定する事はできそうもないので、もう一つ金具を介して取り付けるつもりである。
 
イメージ 17
ステーを取り付ける作業について。
標準の(フランジ付き)ナットを外した状態。
 
イメージ 18
後でステーの取り付け角度を調整したりする事が予想されたので、塗装の剥げ等を避けようと、
おまけでワッシャを付けておいた。
 
イメージ 3
その後、取り外したナットを再利用してステー(エンジンガードもどきステー)を固定。
そのステーに更に「L字型の金具」を追加して、「エンジンガードもどき」を固定した。
 
ちなみに、「L字型の金具」も、その辺のD.I.Y.店で売られている汎用金具で、
イメージ 4
画像は他車で使用している例だが、管理人はパニアケース等の固定でこの金具を多数使用している。
もちろん、サイズや形状さえ適合するなら、この金具にこだわる必要もない。
可能であれば二つの汎用金具を一つにまとめる金具を製作したい (が、コストと効果を考えると、現状で満足せざるを得ないだろう)。
 
■ 取り付け完了
イメージ 5
ひとまず、「ねこあんか(試)」の取り付けが完了した。
取り付け強度的には、前回よりも遥かに向上している。
林道走行等でエンジンガードもどきに衝撃を受け、破損することはあっても、すぐに吹き飛ぶことは無いはず。
 
イメージ 6
取り付け部分のアップ。
 
イメージ 7
右側面から見てみた。
 
イメージ 2
底面側。
 
イメージ 8
車両左側。
 
イメージ 11
取り付け部分付近。
なお、この段階では、前側はボルト1本で固定しているが、
 
イメージ 9
後ほど、せっかくL字金具の長い方が前方にあるので、「ねこあんか」側に追加で取り付け穴を開け、ボルトとナットを追加してみた。
 
 
とりあえず、試作の「ねこあんか」(基本状態)は完成した。
この状態を基本として、ここから改良や改悪の各種試行錯誤が進んでしまうのだった。
 
 
・・・ 残念ながら続いてしまう。 (需要があれば)
 
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

 
 
 
 
 
 

汎用ハンドガード。

 
ミラーの取り付けボルトにステーを挟み込むタイプのハンドガード。
主な用途は風除け、雨除け。
こいつのウインカー内臓タイプがあったら、MTSの「ぶれるミラー(ウインカー内臓タイプ)」を「頑丈なオフロード用」に交換してみたい。
CBR1100XX等で、ブレーキレバーを指で押し戻していないと、風圧で勝手にブレーキが作動する問題も、こいつを取り付ければ解決するかもしれない。 ・・・安全運転の管理人には関係ないがな。
http://item.shopping.c.yimg.jp/i/g/goobikeparts_980903-1
●適合車種:TT250R(ヤマハ・TT250R)
●適合車種一覧:【カワサキ】ゼファー1100 バルカン1500 W800 バルカン800 バルカン900 W650 ZR-7 ゼファー750 バルカン400 エリミネーター400 ゼファー400 ZRX400-2 ER-4N KLE400 W400 ザンザス DトラッカーX KLX250 エストレア バリオス バリオス2 エリミネーター125 250TR Dトラッカー エプシロン150 KSR-1 KSR-2 KSR110 KDX125SR 【スズキ】GSF1200S バンディット1250 イントルーダー800 SV1000 イントルーダー400クラシック デスペラード400 ブルーバード400 スカイウェイブ400 グラディウス400 GSX400インパルス SV400 GSX400S KATANA イナズマ400 バンディット400 DR-Z400SM ボルティー マローダー250 スカイウェイブ250 TYPEM スカイウェイブ250 グラストラッカービッグボーイ ジェベル200 ジェンマ GSX250FX ST250 グラストラッカー バンバン 250SB バンディット250 DF200E TS200R GS125E GZ125 マローダー125 バーディー90 DF125E GN125R バーディー50 ストリートマジック YBR125 YBR250 【ヤマハ】XVS1300CA ロイヤルスター ドラッグスター1100クラシック ドラッグスター1100 V-MAX FZ-1 XV1100 ビラーゴ SR500 T-MAX FZX750 TDM850 ドラッグスター400クラシック ドラッグスター400 グランドマジェスティ400 SR400 SRX400 SRV400 XJR400R マジェスティ250 マジェスティC トリッカー マグザム ルネッサ セロー250 ドラッグスター250 XV250 ビラーゴ ジール TT250R WR250R WR250X XT250X TW200 TW225 R-1Z セロー225 DT230 【ホンダ】CB1300 CB1300ST CB1300ボルドール ブロス400 CB1000 VT1300 ワルキューレ VTX CB900ホーネット CB1100 X11 X4 シャドウスラッシャー750 マグナ750 VT750S シャドウ750 シルバーウイング600 CB750 フリーウェイ ホーネット600 シルバーウイング レブル シャドウスラッシャー400 XR400 シャドウ400 スティード400 VRX400ロードスター VT400S CB400FOUR CB400SF CB400SS CL400 フォルツァ フュージョン V-TWIN MAGNA ゼルビス フェイズ ホーネット250 PS250 VTR250 XR230 GB250クラブマン CB2223S FTR223 SL230 XL230 CB125T XLR125R PCX125 エイプ100 XR100 ジョーカー50 ジョーカー90 マグナ50 ジャズ50 CRF70F XR70 ドリーム50 XR50 ベンリィ50 モンキー リトルカブ ズーマー 【ハーレー】FLSTSC FLSTS FLSTF FLHRC FLHR FLSTFB XR1200 XR1200X VRSCA VRSCDF VRSCDX VRSCB VRSCAW FLST FLSTN FXSTS FXST FXDB FXS FXDF FXCW FLSTSB FXDXT FXDX FXSTB FXDWG FXDL FXDCI FXDC XL1200 XL1200R XL1200S XL1200L XL1200N XL1200X XL1200C XL883 XL883R XL883S XL883L XL883N XL883C XR1200 XR1200X
●サイズ:横250mm、縦115mm
ボルトオンで簡単に取り付けていただくために、2つのサイズのステーを付属いたします。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事