ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 街中でもヤマハ XT1200Z Super Tenere ワールドクロッサー

最近、ヤマハ XT1200Z Super Tenere を見かける機会も徐々に増えてきたところだが、そろそろワールドクロッサーも街中に出没しはじめたようだ。
 
某販売店の店頭にて、
イメージ 1
白色/赤色・ヤマハカラーのワールドクロッサーを発見。
 
この車両を見ると、スクリーンは(ショーモデルの不透明板ではなく)通常の透明スクリーンの上にデカールを貼り付けただけのモノのようだ。
これなら、透明のままにしておいて欲しい管理人。
 
イメージ 2
側面も見てみた。
 
少し地味な標準車よりも、少しばかり派手になったワールドクロッサー。
これはこれで面白いと思う管理人。
どちらを選ぶかは、オーナーとなる人間の趣味によるところが大きいのだろうが、どちらにしても選択肢が増えるということは嬉しい事である。
 
現在、数ある「リッターオーバー級」バイクの中で、管理人が「手に入れて、使い倒したい」と思う、数少ないバイクのうちの一台であるスーパーテネレ。
今後もこつこつと改良を続けていってもらいたいと思う管理人。
 
そんなスーパーテネレも、最近は輸入が途絶えているという話だが、きっと近いうちに輸入が再開されることだろう。
 
ヤマハ本体が国内販売を行わないという、ヤマハいつものヤル気の無さには困ったものだが、とりあえず一般人が通常の手段で手に入れられるということには、感謝しなければなるまい。
 
あと数百年は販売を続けていてもらえるだろうか?

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
 
 
 
 
 
 
 
 
送料無料
オンロード、オフロードバイクパーツならSW-MOTECH

SW-MOTECH: YAMAHA XT1200Z Super Tenere EVOサイドケースホルダー

 
販売価格:28,490円(税込)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事