ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 少し強引に距離を稼いでみた

少し前、
で紹介したように、累計走行距離が90,000キロメートルを越えたヤマハXTZ125「ねこちやづけ」。
 
今回は、走行距離90,000キロメートルを越える際に、(通常の運用とは関係なく)管理人の勝手な事情の都合で少しばかり早めに90,000キロメートルを突破させる必要があったため、ちょっと強引に距離を稼いだツーリングとかについて。
本内容は管理人が行った活動の記録である。
良い子はこんな記録を参考にせず、(人として)正しく活動されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で

■ こつこつと出かけたツーリングとか

急いで走行距離を稼ぐには、ツーリングに出かけて1日中走り回るのが手っ取り早いのだが、残念ながら現状では朝から1日中ツーリングに使える日を確保するのは結構難しかったりする。
(・・・北海道ツーリングで一日中走り回った直後だしな。)
という訳で、朝からの「丸一日ツーリング」に出かける訳にはいかないが、昼過ぎからでも積極的に出かけて、こつこつと距離を稼いでみた。
そんなツーリングの話を1回づつ紹介しようかと思ったのだが、こつこつとキーを叩いている余裕は確保できなかったので、今更だがまとめて紹介である。
 
■ 八百津とか、七宗とか
以前にも何度か訪れている岐阜県・八百津付近。
新しいダムが建設されることに伴い、新しい国道が作られて以前よりも容易に訪れることができる。
山の中から遠くの海が見える展望台があったり、谷底から高い位置を通る大きな橋があったりと、管理人が最近注目している、期待の地域である。
 
そんな八百津を走る、細かな道を探索に出かける。
何年か前、マツダ ランティス「かなぶん」等で走った記事があったはずなのだが、探すのが面倒なので当然リンクは無い。
そんな県道(402号とか)を走りまわる「ねこちやづけ」
当然ながら、こんな道を通行する車両はほとんどない。
こんな緩いアップダウンがある舗装路を、自分のペースで走り回るのは、XTZ125「ねこちやづけ」がもっとも得意とするところ。
 
イメージ 1
対向車もほとんどない。
 
ちなみに、こんな運用を続けていれば、「ねこちやづけ」の場合、燃料消費率は軽くガソリン1リットルあたりの走行距離が60キロメートルを軽く越える。(60km/L以上)
おかげで、累計走行距離が90,000キロメートルを越える前、しばらくの間は燃料消費率のグラフが異常に低燃費を示している。
(特にマフラーを換装してからは、以前よりも高速寄りの部分で、より低燃費を示している模様である)
 
イメージ 2
何もない山の中。
こんなところでも、たまには対向車が通ったりする。
そんな対向車について、・・・不法投棄とか、死体遺棄とか、何か怪しいことをしているのではないかと思わざるを得ない。
 
たぶん対向車のドライバーも同じようなことを考えていると思うが。
 
イメージ 27
そんな八百津のバス通りを走る。
 
イメージ 28
石垣の上には「バス停ねこ」。
特に意味はない。
 
イメージ 29
こんな走りやすい道を快走して、
 
イメージ 30
だんだん山の中。
 
そんな暗い山の中を登って、降りると、
 
イメージ 3
川沿いの人家がある地域に出た。
 
イメージ 4
見覚えのある風景。
 
イメージ 5
川の向こうには、いつもの国道と道の駅。
国道41号線と、道の駅「ロック・ガーデンひちそう」(画像右上の茶色の建物)と、石博物館(画像上中央・銀色の建物)である。
 
とりあえず橋を渡って道の駅で休憩。
 
その後は、国道41号線で白川町まで北上し、岐阜県道68号線で恵那市方面へと走り、
イメージ 23
本郷・藤原郵便局あたりから、名越峠へと向かう。
この地方以外の人や、この地方に居てもほとんどの人には訳が分からない地名だろうが、特に深い意味は無いので気にする必要はない。
画像の左にある建物が藤原郵便局。
 
名越峠は、その辺の民家の軒先を通るような、細かな峠道である。
イメージ 25
上の画像の位置から、峠側を見ると、こんな感じ。
 
イメージ 26
峠を登ってからもと来た道を振り返ってみる。
画像中央右寄りに先ほどの郵便局が見える。(矢印は省略)
 
こんな細い細い峠を越えて、(細い細い峠道は、撮影する余裕が無かったので画像なし)
イメージ 11
こんな荒れた路面も、XTZ125なら得意分野。
極論すると、急な登り道と、時速で3桁域に入るような高速路線以外はすべて得意分野ではある。
(もう少しだけ余裕が欲しいときはあるが。)
イメージ 12
こんな味わい深いバス停(と郵便ポストとごみ集積場)を横目で見ながら、八百津あたりを走り抜ける。
 
■ 美濃とか郡上八幡とか郡上大和とか高鷲とか
こちらも走行距離を稼ぐために、度々出かけていたりする。
イメージ 8
国道156号線、長良川沿いにある岐阜県美濃市の道の駅「美濃にわか茶屋」
 
イメージ 6
XTZ125「ねこちやづけ」
 
イメージ 7
どうも「かぼちゃ」が特産品の模様。
 
イメージ 13
かぼちゃのソフトクリームを味わってみる。
あまり「かぼちゃ」を好んで食べない管理人だが、「かぼちゃソフトクリーム」は、食べやすい。
正直、「栗のソフトクリーム」と言って出されたら、栗だと信じて食べただろう。
 
そんな道の駅「美濃にわか茶屋」の一角には、
 
イメージ 9
「北海道士幌町と美濃の絆写真展」という展示があったりする。
 
イメージ 10
北海道士幌町と姉妹都市にでもなっているのだろうか?
とりあえず、北海道を思い出す管理人。
「士幌」といえば、超名所「ナイタイ高原」や「航空公園」を思い出したのだが、このどちらもが「上士幌町」だったようだ。
士幌町民の方々には大変申し訳ない。
 
その後、さらに国道156号線を北上して、郡上八幡を通過、
イメージ 14
道の駅「古今伝授の里やまと」に到着。
 
イメージ 15
道の駅には鯉が泳ぐ。
もちろん、鯉の餌も売られている。
 
イメージ 16
ついでに足湯(画像中央の四角い半地下式の建物)もあるので、
 
イメージ 17
足湯の内部。
 
せっかくなので、
イメージ 18
当然温まっていこう。
 
足湯で温まった後は、再度寒い中を走りだして、
イメージ 19
ツーリングマップルR(中部北陸の59ページL3あたり)で紫色の表示(=おすすめルート)になっている岐阜県道317号線を走る。
 
イメージ 20
のどかなルート。
 
イメージ 21
そんな訳で道の駅「白尾ふれあいパーク」に到着。
到着時刻が遅かったので、売店は営業終了している模様。
 
イメージ 22
とりあえず休憩してみる。
 
そんな寂れた道の駅にはBMWのR100GS?やらが訪れたのだが画像容量制限2MBに引っ掛かってしまったので、省略。
 
イメージ 24
こちらもツーリングマップルR(中部北陸)でおすすめルートになっている県道321号線で高鷲まで行ってみる。
 
先にも書いたように、容量制限の関係で、画像の大半は省略である。
 
本当は、この先に楽しい内容がいっぱいあったのに。
 
極めて残念である。
 
 
・・・ということにしておく。
 
特に続かない。
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html


 
 
 
 
 
 
参考 : CBR1100XXにも取り付けられるだろうか?
 

【ハンドガード】ベンテッド ナックルガード 黒 ジェベル200 ディグリー KLX250ES等

 
普段はファッションに最適!もしもの時のナックルガード
【セール】【あすつく】
対応車種は下記の様になっておりますが詳細は説明文を参考下さい。
HONDA
XR650R XR600R XR400R XR250モタード XR400モタード XR400R
XRBAJA XLR250BAJA XLR250 XR250R XLR250 BAJA XR230 XLR125R
SL230 CRF450R CRF230F CRF250R CRF250X CRF150R CRM250AR
CRM250R TLM220R TLR200 CR125R
YAMAHA
WR450F YZ450F YZ400F YZ426F TT250R レイド セロー225W セロー250
ブロンコ トリッカー TW200 TW225 YZ250F WR250F XT250X DT200WR
DT200R トリッカー ランツァ DT125R
SUZUKI
RMZ450 DR-Z400R DR-Z400S DR250S DR250R DR250SHE ジェベル250XC
250SB DF200E ジェベル200 RMX250R RMX250S TS200R TS125R
KAWASAKI
KLX250SR Dトラッカー スーパーシェルパ KDX250SR KDX220SR
KDX200SR KDX125SR
定価:9,975円(税込) 販売価格:3,675円(税込)
セール価格:1,008円(税込)

閉じる コメント(2)

顔アイコン

白尾は昼間でもなんだかいつもすいている気がしますよ。
やまと温泉が好きなので、いつもそっちばかり行ってしまいます。 削除

2012/12/22(土) 午後 11:18 [ まるはし屋 ] 返信する

顔アイコン

まるはし屋さんこんばんは。
さすがに手馴れてますね。
道の駅にも人が絶えず居るところ、人が近寄らないところ、いろいろありますね。
やまとは少し奥まったところに立地している割にはいつも人が居ますね。それだけ魅力的なのだと思います。
白尾も何か魅力があると良いのですが・・・。
ひょっとすると、冬場になるとスキー客が居るのかも。

2012/12/23(日) 午後 9:52 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事