ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 北海道で出会ったライダー達の画像

今年、管理人が出かけた北海道で、出会ったライダー等の画像を集めてみた。
機種名等の記載は間違いや勘違いもあるので、もし気づいた点があったら、下のコメント欄からでもお知らせ願いたい。
 

■ 8月28日

■ 霧多布岬キャンプ場
霧多布岬のキャンプ場の、各車出発準備中の駐輪場にて
イメージ 21
8/28 #01 ホンダトゥデイ、ホンダCBR1000RR、スズキバンディット1200?、ヤマハFJR1300
今、気がついたのだが、このホンダトゥデイは「8/27 #34」と同一車両だった。 
 
イメージ 22
8/28 #02 スズキバンディット1200?、ホンダCBR1000RR、ヤマハYZF-R1、ホンダトゥデイ、ホンダCB400SF?、カワサキシェルパ
 
イメージ 23
8/28 #03 ヤマハFJR1300
アルミフレームにシャフトドライブ、可動式スクリーン。
大型オフ系ツアラーにも欲しい装備である。(管理人的に)
 
イメージ 24
8/28 #04 スズキバンディット1200?
ライダーと話をしたところ、管理人の御近所さんだった。
退職して悠々自適の生活。
この季節は北海道で暮らしているとのこと。
まったく、羨ましい生活である。
 
■ 厚岸あたり
霧多布岬から、国道を通って厚岸の道の駅までやってきた
イメージ 25
8/28 #05 ホンダスーパーカブ
 
イメージ 26
8/28 #06 ホンダCB400SF?
 
イメージ 27
8/28 #07 ホンダCB400SF?
今気が付いたのだが、8/28 #01 のCB400SF?と同一車両だった。
 
イメージ 1
8/28 #08 ホンダCBR1000RR
やっぱり、8/28 #01 のCBR1000RRと同一の車両だった。
この2台は、同じ霧多布岬キャンプ場を出発して、管理人と同じく厚岸までやってきた模様である。
 
■ 厚岸〜釧路間
イメージ 3
8/28 #09 徒歩ダー
「8/27 #24」と同じ人物だった模様。
すれ違った後、後方を撮影したところ、
 
イメージ 5
8/28 #10 荷物の配置から見て、おそらく同じ人物だろう。
ちなみに、実際に撮影した画像は、
イメージ 4
8/28 #11 こんな感じ。
 
その後、釧路に近づくと、雨雲が接近してくるのだが、
イメージ 6
8/28 #12 チャリダーたち
 
イメージ 7
8/28 #13 スーパーカブ110?
 
雨が降り出した後、
イメージ 8
8/28 #14 ホンダXL230? カワサキ250TR?
 
■ 釧路〜釧路湿原〜鶴居〜弟子屈あたり
釧路市内では、
イメージ 9
8/28 #15 ヤマハセロー250、ホンダNC700X?
 
釧路湿原の展望台で、
イメージ 10
8/28 #16 ホンダCBR1100XXスーパーブラックバード
管理人のご近所さんだった。
 
クチャロ湖あたりで
イメージ 11
8/28 #17 前方からトレールバイクがやってきた
 
接近したら、
イメージ 2
8/28 #18 ホンダXR250?
 
鶴居から弟子屈の快走路で、
イメージ 12
8/28 #19 チャリダー
 
弟子屈の道の駅ましゅう付近で、
イメージ 14
8/28 #20 ヤマハシグナスX
 
弟子屈市街地で、
イメージ 15
8/28 #21 カワサキZR7S?、ホンダアフリカツイン750、スズキバンディッド1200?
 
道の駅ましゅうで、
イメージ 16
8/28 #22 ヤマハXJR?、カワサキゼファー?、カワサキゼファー?
 
道の駅を出ると、
イメージ 17
8/28 #23 ヤマハシグナスX
やっぱり、8/28 #20のシグナスXと同一車。
 
弟子屈から屈斜路湖に向けて走ると、
イメージ 18
8/28 #24 カワサキエストレア? W650?
 
イメージ 19
8/28 #25 ハーレー?
 
ポント前にて、
イメージ 13
8/28 #26 ドゥカティムルティストラーダ1000
まず間違いなく、「8/27 #39、44」と同一車だろう。 
 
そして、和琴半島付近にあるレストラン、ポントの前を通りがかった際、珍しいバイクを見つけてしまう。
慌ててUターンしてポントに向けて走ると、珍しいバイクと、珍しいバイク乗りと出会ってしまう。
イメージ 20
8/28 #27 ヤマハXT660Z TENERE ABS
 
ちなみに、この黒い単テネレは、北海道ツーリング2012 #15(8日目後編) 知床 〜 美幌峠 〜 網走に出てきた、「黒い単テネレ」そのものである。
 
参考
 
この後、二輪熊氏とコタン温泉に出かけるのだが、そこで「8/28 #16」のCBR1100XXスーパーブラックバード乗りと出会う。
 
 
 
 
・・・続いてしまう。 
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XT660Z「ねこわさび」の部屋  http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xt660z_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
ねこわさびん・単テネレ・手練れ
 
 
 
 
参考: 現在使用中の防水カメラでは、電源を切ると、ズーム位置とピントが初期位置に戻ってしまう・左手で撮影し難い等の不満点もあったりするのだが、最近は、いくつか他のカメラのことを調べていたりする。
 
 
 
GPS機能が無くてもよければ、
 
 
送料無料
水深14M・F2.0レンズのタフボディ

[SDカード4GB差し上げます] PENTAX 14M防水デジカメ Optio WG-3 オレンジ

■付属品
バッテリーD-LI92 USBケーブル ソフトウェア マイクロスタンド
充電用アダプタ ACプラグ カラビナストラップ
■商品特徴
・水深14mで連続2時間の撮影が可能なタフネス設計
・開放F値2.0、広角25mmからの光学4倍ズームレンズ
・裏面照射型CMOSイメージセンサー
・シャープな画像が得られる“デュアル手ぶれ補正”
・近接撮影に便利な6灯のLED補助光
・高精細な3.0型の大型ワイド液晶モニター
電源 専用充電式リチウムイオンバッテリー D-LI92、ACアダプターキット(別売)
バッテリー寿命 静止画撮影:約240枚 / 再生時間:約200分(専用バッテリー使用時)
外形・寸法 約125(幅)×64.5(高)×32(厚)mm(操作部材、突起部を除く)
定価:オープン価格 特価:22,460円(税込)

閉じる コメント(4)

北海道いいですね、10年前に一ヶ月程アフリカツイン荷物満載で放浪した記憶が蘇りました。沢山のライダーさん達との出会い楽しかったな〜。また拝見させて頂きますね。

2013/9/10(火) 午前 7:41 [ アフリカライダー ] 返信する

顔アイコン

アフリカライダーさん、訪問ありがとうございます。
アフリカツインも、また北海道に連れて行ってやってください。

2013/9/12(木) 午前 0:26 ねこのすかんりにん 返信する

顔アイコン

#20と#23の者です。初めての北海道ツーでした。
この写真は昔電車で訪れた摩周駅を探してウロウロしてた時ですね^^;
この後知床へ向かいましたが、原付二種でも十分北海道を満喫出来ましたー。 削除

2013/12/1(日) 午後 9:02 [ シグナス♂ ] 返信する

顔アイコン

シグナス♂ さん、この日は何度も出会いましたね。
こちら電車の方の摩周駅には全く認識がありませんでした。
道の駅の方は、以前は観光案内所しかない、寂しい「道の駅摩周」の時代の記憶があるので、最近の道の駅摩周には驚かされます。
シグナスも北海道を満喫できたので幸せでしょうね。

2013/12/3(火) 午前 0:27 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事