ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

◼︎ 氷点下でも活動中

最近は、昨年投入されたばかりのヤマハマジェスティS「ねこうめ」と、交互に通勤運用を行っているヤマハXTZ125「ねこちやづけ」
この一週間は、今シーズン最大級の寒波がやってきた関係で、先日スパークプラグをイリジウムプラグに交換した効果を確認する意味もあって、XTZ125「ねこちやづけ」だけを運用していたりする。

◼︎ 氷点下とXTZ125「ねこちやづけ」

燃料供給方式がキャブレター方式である管理人のXTZ125「ねこちやづけ」にとって、ガソリン混合気にスパークプラグで点火することが難しくなる「冬場の冷間始動」は、たいていの悪条件には負けないタフでワイルドなXTZ125にとって、数少ない「あまり得意ではない」(=はっきり言うと「ニガテ」な)ことの一つと言えるだろう。
 
(ちなみに、ワイルドでタフなXTZ125が、あまり得意としていない事といえば・・・
「自動車専用道路」とか、
「高速走行」とか、
「重積載&キツイ登り坂」とか、
「ジャンプ」とか・・・
・・・があったりするが、ほとんどない。)
 
もちろん、管理人のXTZ125「ねこちやづけ」は、それなりの運用環境(気温がめったにセ氏-5度以下にはならないとか)が保たれてきたので、「普通のスパークプラグ」を使用してきたこれまででも、特に始動が困難になるような事態は発生していない。

ちなみに、管理人の場合、その日最初の冷間始動時には、たいていの場合、キックスターターを使用して「キック始動」を行うのだが、XTZ125「ねこちやづけ」の場合、たとえ氷点下の気温であっても、キック一回から、悪くてもキック数回でエンジンは始動できるので、始動性は悪いとは思っていない。
 
ただ、一昨日分の記事で書いたように、「エンジン始動直後に、時間にして数秒から数十秒の間、スロットルを開けると、エンジンがストールしそうになってしまう。」といった状況になるので、スロットルを開けてもエンジン回転が付いてくるようになるまで、朝の時間的に余裕が無い時間帯に、ただ待ち続けるというのは、気分的にあまり芳しいものではない。
 
そんなXTZ125の数少ない苦手な事を解消できないかと考え、先日初めてイリジウムプラグを投入してみた結果・・・

「エンジンの冷間始動時に、エンジン回転が安定するまでに必要な時間・・・(=スロットルを開けてもエンジンストールしなくなるまでの時間 =ひとまず低負荷で走行可能になるまでの時間)は、以前と比べて、かなり短縮された。」といってよいだろう。

イメージ 1
今朝のXTZ125「ねこちやづけ」と温度計
 
「ねこのすⅡ」を出発してから、はるばる野を越え山を越えて町までやってきたが、それでも画像の気温表示計は、「−1℃」を表示している。
 
イメージ 3

◼︎ 経過
この一週間だけの試乗で感じた「個人的な感想」を言えば、朝一番の冷間時始動は、イリジウムプラグを使用した場合の方が、一般的なスパークプラグを使用した場合よりも「エンジン回転が安定するまでの時間が短い。=早く安定して走行可能となる。」という印象をうけた。
(それぞれ必要な時間を計測して比較すれば、明かな違いが出ると思う。)

その後の普通走行等の場面では、現時点では「あきらかな違い」は確認できていない。
 
■ イリジウムプラグの効果とか
これまでのところ、冷間始動直後のエンジン回転が安定するまでの時間は短くなったが、その他の面では今のところ劇的な変化は確認できていない。(現在も継続して確認中である)
もし、冬場の始動性で何かと話題になるXTZ125/YBR125系のエンジンを装備する機種を運用していて、冬場のエンジン始動に苦労しているような場合なら、イリジウムプラグを投入してみるのは、きっと有効な対策となるだろうと思う。

◼︎ ひとまず注意事項
こういった事を書くと、「イリジウムプラグを使えば、一般的なスパークプラグを使用する場合よりも必ず性能が上がる。」と誤解されるかもしれないが、条件によっては、違いが明確にならない場合があることも理解しなければならないと思う管理人。
 
ここで管理人の「スパークプラグ」に対する適当なイメージをあげておくと、
いくら成績が良い「イリジウムプラグ」さんでも、問題が簡単すぎて「誰でも100点満点がとれるようなテスト」の場合には、普通の成績である「一般的なプラグ」さんとの点数差はつかない。
 
逆に言うと、問題の難易度が適当だった場合、「イリジウムプラグ」さんと、「普通のプラグ」さんとの点数差は大きく開く。

XTZ125のエンジンの中でいうと、
普段の快調なエンジンの中は、難易度が低くて、氷点下の冷間始動というのは、難易度が高い。
・・・という事なのだろうな。

変な例えになってしまったが、管理人の頭の中では、だいたいこんなイメージ。
どうやら管理人の脳内では、エンジンの中で小人さん達がテストを受ける風景が展開しているらしい。
 
イメージ 2
強力なイリジウムプラグさん (イメージ映像)
 
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

 
 
 
 
 
 
 
送料無料

NGKイリジウムIXプラグ CR7HIX 二輪用 ホンダ 3485 1本 送料込

【仕様】
メーカー : 日本特殊陶業(NGK)
品番 : CR7HIX
ネジ径mm : 10
ネジ長mm : 12.7
六角対辺mm : 16
端子形状 : ネジ型 
通常販売価格:1,150円(税込)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事