ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

◼︎ イリジウムスパークプラグのその後

しばらく前にXTZ125「ねこちやづけ」のスパークプラグを交換した、その後のはなし。

イメージ 1
電極付近は、

イメージ 2
それほど汚れは付着しておらず、カーボンの焼けを見て何かを判断するのは難しい

イメージ 3
かも。
 


確認したのが早過ぎたのか、あまり汚れている様子はなかったりする。


更に試用と確認を継続していく予定。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

管理人様

私のXTZは導入時にイリジウム化しました。
現状でも問題無く運用しています。
イリジウム導入は気休めとかプラシーボ効果とか言われてますね。
私なりには単気筒バイクこそイリジウムだと思っています。
念のために外したノーマルプラグを常時携行すれば安心ですし。

2014/3/12(水) 午前 0:24 [ tak*t*kkou ] 返信する

顔アイコン

XTZ125のような、キャブレタ仕様で、混合気の燃料濃度調整が不安定になりがちな機種にとっては、イリジウムプラグの効果は絶大だと思います。(過去の「理由」参照)
管理人の「ねこまんま級」の場合は、原則安価な消耗品しか使わないのですが、イリジウムプラグなら特例で使う価値があるかと思います。(一般プラグよりも長期間使用できるという前提で)

2014/3/12(水) 午後 10:44 ねこのすかんりにん 返信する

顔アイコン

あくまで感覚的なものですが、インジェクションのコマジェでも安定してると思います。
小排気量かつ単気筒なバイクには向いていると思っています。
2ストのNS125Rもイリジウムにしてます。
何故か8番と9番のイリジウムの予備があったりします。

2014/3/12(水) 午後 11:31 [ tak*t*kkou ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事