ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 国道19号線を北上してみた

いろいろあって、国道19号線をちょっとだけ北上してみた。
本内容は管理人が行った活動の記録である。
こんな記録を参考にせず、正しく活動されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で

■ ちょっとそこまで

青い空の下、ひさしぶりにXTZ125で距離を稼ごうと考えた管理人。
ちょうど一年前に導入した、ヤマハマジェスティS(XC155)「ねこうめ」と、オドメーターが表示する数値が、だいたい同じような値になるよう「交互運用」を行っているので、どうしても距離計の伸びが鈍りがち。
(XTZ125の方は、メーターに表示されない「10万キロメートル」が実際の走行距離には加算されるので、両車が同じ走行距離という訳ではないが。)
たまには、一日で走行距離を稼ぐのも良かろう。
 
■ 愛知県春日井・岐阜県多治見あたり
愛知県と岐阜県の県境あたりで、ちょっと小休止。
イメージ 1
内津峠(うつつとうげ)のパーキングで。
書のまち春日井「道風くん」
 
この日の天気は、
イメージ 4
青い空と白い雲。
高い秋空の下、絶好のツーリング日和。
 
たくさんのバイク乗りが、
イメージ 5
ツーリングに出かけている模様。
 
■ 岐阜県土岐・恵那・中津川あたり
峠を越えると、視界が広がるので、
イメージ 6
遠くに見える山を見ながら走る。
 
恵那市では、
イメージ 7
いつもの立ち寄りポイント。
恵那川上屋で、
 
観光バスが到着すると、店内にお客が溢れるので、観光バスのお客が降りてくる前に、
イメージ 8
栗ソフトを食べておこう。
この時期は、管理人としては栗おこわをお奨めしておく。
 
ツーリング日和のこの日は、
イメージ 2
量販車BMWのR1200GS(アドベンチャー?)が走る。
北海道でも多数出会ったのだが、どれも撮影に失敗している。
 
他にも、
イメージ 9
ホンダフェイズ250?
ホンダVTR250? カワサキバリウス?
 
このあたりが、しばらく前の「土砂崩れ動画」(土石流動画)で有名になった、「読書」(よみかき)地区。
イメージ 10
関西電力の「読書発電所」を横目で見ながら走る。
土石流動画で印象的だった河川は、非常に判り難く、普通に国道19号線を走っていると災害跡に気づかない。
 
さらに国道19号線を走り、
イメージ 11
いくつもの「宿」を通過して、
 
かつて、三輪車、「ホンダストリーム群馬から自走で搬送作戦」で、早朝のパンク修理で御世話になった・・・
イメージ 12
バイク屋を拝んで通過
 
■ 長野県木曽福島あたり
更に北上していくと、
イメージ 13
山頂付近に雲が被った山々が見えてくる。
 
 
イメージ 14
道路の高度(標高)も上がって、山々も近づいてくる。
 
道の駅木曽福島では、
イメージ 15
各種特殊車両や、バイクが多数集まっていた。
画像はヤマハセロー250と、オレンジ色タンクのSS(機種不明)
 
■ その先に少しだけ行ってみた
道の駅木曽福島から、国道19号線を外れて、長野県道を走り、標高を稼いで
イメージ 16
遠くを望んでみる。
 
一部雲がかかっているが、
イメージ 17
静かな山々。
 
参考まで、この日管理人のXTZ125「ねこちやづけ」は、標高1680メートル地点あたりまで山道を走ってみたのだが、「登り」はスロットルを開けてエンジン回転が上がっているので、問題はないのだが、「下り」でクラッチを切って、スロットルを閉じていた場合、エンジンがストールしてしまう場合が何度もあった。
 
スロットルを開けてさえいれば不都合はないので、現地では特に調整を行わなかったが、標高が上がったことを実感させる。
ちなみに、キャブレタのエアスクリュは、「夏仕様」のままである。
山道を下って、国道あたりまで標高が下がれば、通常状態に戻っている。
 
そんな山道を走ってみた際の内容については、こちらに別記
 
ひととおり用事を片付けたら、
イメージ 3
夕陽の国道19号線を走って「ねこのすⅡ」まで帰る。
 
 
 
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
参考 : ツーリング後の冷えたカラダを温泉で暖めてみる。
 

御嶽山入浴剤 14包(入浴剤)【2セット】

 
成分
オウバク、トウキ、センキュウ、シャクヤク、チンピ、ガイヨウ、コウカ、ドクカツ

ご使用方法
ご家庭のお風呂のお湯(約200リットル)に2包(31g)を入れよくかきまぜてからご入浴ください。

効能
肩のこり、神経痛、腰痛、しもやけ、冷え性、あせも、リウマチ、疲労回復、荒れ性、あかぎれ、くじき、痔、しっしん、うちみ、ひび、産前産後の冷え性、にきび
 
「御嶽山入浴剤 14包(入浴剤)」は、オウバク・トウキ・センキュウ・シャクヤク等の薬用植物を配合した薬用入浴剤です。昔から健康祈願の山として、人々の深い信仰を集めてきた木曽御嶽山の自然な植物だけで作られています。肩こり、腰痛、冷え性、疲労回復などに効果があります。豊かな香りと、柔らかな湯の肌ざわりをお確かめください。14包。
通常価格5,130円(税込)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事