ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ 駆動系(ドライブスプロケット・ドリブンスプロケット・ドライブチェーン)の交換(時間が遡るが、番外編的な何か)

走行距離が100,000キロメートルを越えても、しつこく走り続けている管理人のヤマハXTZ125「ねこちやづけ」
その駆動系(前後のスプロケットとドライブチェーン)を交換してみたお話・・・のうち、番外編的に「シールレスチェーン(贅沢にもゴールド)」も取り付けてみた際の記録について。
本内容は管理人が行った活動の記録である。
名称等は管理人が使用しているもので正式なものではない。
こんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく活動されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で

■ 贅沢にもシールチェーンを取り付けてみる前に、シールチェーン(ゴールド)を試着してみた

今回、XTZ125「ねこちやづけ」に対して行った「駆動系を丸ごと更新作業」の際に、念願?の「シールチェーン」を導入する直前に、は○やさんとこの御厚意で、国産シールレスチェーン(ゴールド)を試着することができたりした。
時系列的には、前後スプロケットを交換して、後ホイールを車体に取り付け、「シールチェーン」を装着する直前の話となる。

今回試着するのは、
イメージ 6
江沼チェーンのシールレスチェーン。
EK 428SHDR(GP,GP)

イメージ 5
428サイズのシールレスチェーン
プレートはゴールド。
輝く MADE IN JAPAN の文字

ゴールド仕様であれば、サイドプレートに錆が発生する可能性を抑えられるので、「ドライブチェーン注油器」等を装備しておらず、頻繁な注油が困難な機種に装着する際には、多少割高になろうとも、プレートにゴールド等の「めっき」がされたタイプを選んだ方が長持ちしそうである。(もちろん管理人の個人的な感想だが。)

■ 試着とか
試着といっても、特に変わったところはなく、
イメージ 4
新しいスプロケット(前後=ドライブ・ドリブンとも)を装着した車体に、

イメージ 3
新しいシールレスチェーン(ゴールド)クリップタイプ


イメージ 7
じゃらじゃらとチェーンを経路に沿わせて、


イメージ 8
スプロケットの上で、チェーンの端部を合わせて、

イメージ 9
通常通り、クリップで留めて、

イメージ 2
弛みの調整をして、装着(試着)を完了しておいた

■ 装着後の感想とか
久しぶりに装着した新品のドライブチェーン。
イメージ 1
黒いスプロケットに、金色に光るドライブチェーンが美しい

イメージ 10
今回は、試着だけなので、本格的な走行は控えておくが、
やっぱり表面が金色のチェーンは(錆び難そうで)いいな。

■ その他
今回の「試着」で、
新品の(=伸びていない)ドライブチェーンでも、
・ ドライブスプロケットが14T
・ ドリブンスプロケットが45T
であれば、チェーンの長さは、「120リンク」で足りることが確認できた。
(=XTZ125標準の「122リンク」を買わなくて済む)

これで、(より高価な)シールチェーンの「120リンク」を安心して発注することができる。


・・・次回に続いてしまう。




「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事