ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

■ XTZ125のヘッドライトに武川LEDを導入したら

前回、 武川LEDヘッドライトを導入してみた(人のおはなし) XTZ125「ねこちやづけ」 で、ヤマハXTZ125のヘッドライトにLEDを導入した方の話題を紹介したのだが、今回はその話題について、追加情報を戴いたので、ありがたく紹介させてもらってしまう。
本内容は「情報を提供してくれた方」が行った活動の記録である。
文中の名称等は管理人が使用しているもので正式なものではない。
こんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく活動されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で

■ TAKEGAWAのLED

武川のLEDは、ヘッドライト用のバルブ(電球)の代わりに、ヘッドライトケースのソケットにLEDの発光体を取り付けるというものだが、通常のバルブ(電球)のように、配線と発光体を直接接続するだけではなく、箱型のコントロールユニットを間に挟んで接続することになる。

■ 装着画像
通常、メーカーや販売者のカタログ画像等でしか見る機会がない、改装部品の取り付け状態を写した画像だが、今回は だいしけ@マタンゴさん が、画像と動画を提供してくれたので、紹介してしまう。

イメージ 1
ヘッドライトケースの裏側と、配線、そしてコントロールユニット(メーターケース裏側にある黒い箱)
配線の接続状況が分かる画像


イメージ 2
画像下が「ヘッドライトケース」、上の黒い箱がメーターのケース


イメージ 3
「ヘッドライトケース」の裏側(黒いスポンジ状カバーで覆われている)に、黒いゴムカバー(丸い方)と、銀色の丸い円柱状部品(LEDの基部)が取り付けられているのが見える。


イメージ 4
画像上がコントロールユニット
TAKEGAWAの表記がある


イメージ 5
TAKEGAWA LED HEADLIGHT CONTROLLER


イメージ 6
コネクタ


そして消費電力が少ないLEDならでは、
ヘッドライトのハイ・ロー切り替えは、動画で見ると一目瞭然なのだが、

バシバシ切り替わる。

通常のバルブ(電球)を装備したXTZ125の場合、切り替え時に「じわじわ」と時間をかけて切り替わるので、真っ暗な道を走っている際、ハイ・ローを切り替える必要が生じた場合など、一瞬真っ暗な状態になるのを覚悟しなければならなかったのだが、LEDであれば一瞬でハイ・ローが切り替わるので、この点で安全性は大きく向上するだろう。
(管理人のXTZ125「=ねこちやづけ」の場合、ヘッドライトのバルブを標準の35W/35Wから、一般的なH4バルブ55W/60Wに変更しているので、(テールランプ等をLED化しているとはいえ)ヘッドライトのハイ・ロー切り替え時には、一瞬ヘッドライトが暗くなってしまう問題がある。)
通常であれば、それほど問題にはならないほどの僅かな時間だが、それでもLEDの切り替えの素早さを見ると、LEDの方に魅力を感じざるを得ない。


XTZ125が持つ基本的な走行性能も大きな魅力だが、XTZ125に関するユーザー間の情報交換活動も、本車の大きな魅力の一つであることは間違いない。




だいしけ@マタンゴさんありがとね。



2015年9月16日 追記

約1年前から、同じく武川のヘッドライト用LEDを導入されている「tak*t*kkou」さんによると、
導入から一年経っても、特に何も問題なく使用できているそうだ。

アイドリング時には多少チラつくことがあるそうだが、これは発電側が「脈動のある電流」しか流せなていない事が問題であって、電流の入り切りに対するレスポンスが良いLEDは、素早く点灯・消灯できるので、一般的な電球よりも「ちらつき」が目立つだけ。
(逆に、熱電球なら、高温になったフィラメントから発光するので、電流に多少の脈動があったり、電流の向きが変わっても、発光しつづけることができる。)

発光色に関しては、武川のLEDは白色光なので、一般的な電球色とくらべれば色味が違って見える。
これに関しては、各自の趣味ということになると思うが、管理人としては、白色光でも特に気にならない。

使用期間が一年といっても、走行距離は人それぞれで、絶対的な耐久力を示すという訳でもないだろうが、少なくとも「気軽に壊れるというものでもなさそうだ」ということは分かった。
更に、万一の際に備えて、これまでの「電球」を携行して、LEDが不調になったら、いつでも元に戻せるという態勢で運用すれば、より安心してLEDを利用することができるはず。
このへんは管理人も見習わねばならないだろうな。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

管理人様

武川製LEDヘッドは昨年の9月に実施して約一年経過しました。
現状では特に何の問題も無く運用中です。
アイドリングがもたつく時は多少チラツキます。
走行中は全く問題無いようですが、色が白なので好みが分かれるかもしれません。
いきなりのLED切れに備えて一応ハロゲン球は常備しています。

2015/9/16(水) 午後 7:32 [ tak*t*kkou ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事