ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]


■ 早くもバッテリーが沈黙した

管理人がしつこく酷使中のヤマハXTZ125「ねこちやづけ」
累計走行距離が11万キロメートルを越えた現在でも、過酷な通勤運用で活躍中である。
ワイルドでタフな管理人と同等か、それ以上にタフでワイルドなストロングマシーンではあるのだが、たまには不調になったりする場合もあったりする。(今回の場合、車体・本体の問題ではなく、管理人が交換した消耗品の不調である可能性が高いが)
本内容は管理人が行った作業の記録だったりする。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではないかも。
こんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。

■ 充電不能状態

最近管理人のXTZ125「ねこちやづけ」の「電装系」が、充電不能状態となり、セルモーター使用によるエンジン始動はもちろん、一晩放置後のニュートラルランプ(しかもLEDに換装済み)さえ点灯させる事が難しくなってしまった。
これがジェネレータやレギュレータ等の不調であったなら大問題なのだが、とりあえず現状で管理人が疑っているのはやっぱりバッテリーだったりする。

■ 今回は半年がやっとだった・・・
XTZ125「ねこちやづけ」が現時点で装備しているバッテリーといえば、以前 2015/6/26(金) 午後 11:48 の記事で紹介したように、
で新品に交換したバッテリー。
このバッテリーは、価格的に1.5k円少々と非常に安価で、これとは別に本体価格の40%にも相当する送料はかかってしまったものの、総計で2.2k円弱で新品バッテリーが手に入ったので、
「(以前と較べて)バッテリーも安くなったものだな・・・」
と感じていた。

・・・が、それ以前に使用していた
・ (新車時からの)純正バッテリー と、
・ 2008年8月に交換した、激安工具屋で買ってきたバッテリー
の2個のバッテリーを「だましだまし」洗ったりしながら、9年間・10万7千キロメートル以上使ってきたことを考えれば、今回の原因がバッテリーの不調だったとすると、半年で不調になってしまったということでは、あまりにもあっけなさ過ぎるので、他の原因があるのではないかと思わざるを得ないところだったりする。

■ とりあえず、新しいバッテリーを発注しておいた
ひとまず、前回交換したバッテリーが原因だとは断定できないのだが、
とりあえず新しいバッテリーを発注しておいた。
ちなみに今回は、これまで使用してきたバッテリーとは違う仕様を選択して、その使用可否について試用してみるつもり。

イメージ 1
早くバッテリー来ないかな・・・。

XTZ125はキック始動が可能なので、バッテリーが弱っていても、(他の一般的な機種と較べれば)それほど問題は大きくなかったりするのだが、一つの不調を放置すると、他の不調を誘発させかねないので、今回は(実験的試用も含めて)早めにバッテリーを交換しておこう。




閉じる コメント(2)

おはようございます。

私が以前バーディにつけた中華バッテリーなんて三か月で死にました。
まったく充電できない状態に。。

2016/1/10(日) 午前 9:12 [ 白クマ ] 返信する

顔アイコン

> 白クマさん
バッテリーを含めて購入するものは安いに越したことはないのですが、使えないようでは安物買いの銭失いになってしまいますね。
無駄に高価なものは駄目ですが、安くて良いものを探す旅に終わりはないのでしょうね。
コスパは悪かったですが、特に他に悪影響もなく試用ができました。
希望通りとは行かなかったのですが、一つ経験値が上がったので、良しとしておきます。

2016/1/10(日) 午後 0:04 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事