ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]


■ 晴れた祝日に出かけてみた

先日、シフトペダルまわりに問題が発生した管理人のヤマハXTZ125「ねこちやづけ」
その「応急処置」が完了したのと、冬季に向けて仕様変更を行った箇所の確認の意味で、青空の下、ひさしぶりに走り出してみた。
本内容は管理人が行った活動の記録だったりする。
各名称等は管理人が使用しているもので正式なものではないかも。
こんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく活動されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。 

■ 最近(祝日)の整備とか

ひさしぶりに通勤以外でバイクに乗って出かける機会を確保した管理人。
しかもこの日は朝から青空が広がり、(たまに小さな雨粒が風に乗って飛んできたりするが)気温も上がって絶好のバイク日和。
こんな日はバイクで出かけざるを得ないということで、先日の「シフトペダルぷらぷら」問題を電動ドリルとタップとボルト一本で応急処置した後、最近の気温低下に対応する仕様変更を行った後、管理人のお気に入りコースである「くすり博物館」方面へと向けて走り出した。

イメージ 4
そういえば、ついでに補修を行っていた、
「ドライブチェーン用の注油器」(所謂「スットコオイラー」)
・・・当初は「使い捨て」的な運用を想定していたのだが、意外と長期に渡って使用できた。

そして、気温の低下に対応するべく、
イメージ 3
少し早いが、いつもの「冬仕様」に変更しておいた。
詳細は後日。

■ 木曽川 各務原 くすり博物館
せっかくの休みにバイクで出かけた管理人。

イメージ 5
木曽川沿い(川島)の堤防道路を行くと、前方にピンクナンバーのバイクを発見。
(おそらくKLX125)

イメージ 6
追尾するわけではないが、KLXに後続して走行する。

しばらくすると、
イメージ 7
ソーラーパネルの向こうに、いつもの三角屋根が見えてきた。

堤防道路からは直接博物館に乗り入れできないので、
イメージ 8
KLX125から離れて、堤防道路から降りてしばらく細かな道を走る。

が、とりあえずもと来た道をUターンして、三角屋根をバックに記念撮影しておいた。
イメージ 2
くすり博物館

木曽川の堤防道路を下流に向けて走り、
イメージ 9
前方に「ツインアーチ」

木曽三川公園対岸にある東屋で、
イメージ 10
小休止。
車体を確認してみるが特に異常なし。

ひさしぶりのXTZ125「ねこちやづけ」でおでかけ。
イメージ 1
気温は下がったが、キャブレタの微調整や保温カバー等で年中快調である。
強いて言えば、暖機時にチョークレバーをすぐに戻せなくなってきた。
(これまでの季節では、一旦エンジンが始動さえすれば、チョークレバーをすぐに戻しても支障がなかった。)

イメージ 11
せっかくのおでかけ、東屋でお弁当でも食べておく。


イメージ 12
青空と雲とタワー。
東屋以外でも、堤防の法面など、自転車乗り?達が休憩中だったりした。

とりあえず、無事に冬季仕様に変更することは完了。
ドライブチェーン給油器の補修や、シフトペダルの固定(応急処置)等については、近々アップ予定。


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事