ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

通勤経路上にある気温表示板の温度表示も朝はセ氏5度を下回るようになってきた。
今年もそろそろキャブレターの調整をする季節になったようだ。

そんなわけで、今シーズンもいつものようにエアスクリューだけ調整しておく。

画像1枚目は今回のエアスクリューを回す為に使った工具。
10年以上前に不要のマイナスドライバーを適当に曲げて作ったもので、当初は刀750のカムチェーンテンショナーを戻すのに使っていたはず。 もちろん特殊工具を買うと値段が高いのでありあわせで自作してみた。 それ以来長期に渡りキャブレター調整やその他の作業で活躍している。

今回はエアスクリューについて、2枚目画像の位置から3枚目の画像の位置まで(キャブレターを下から見て)右回りにエアスクリューを締め込んだ。
調整後しばらく走行したが調整前に比べるとストールしそうな症状が出なくなり乗り易くなった。
もし冬場にエンジン回転がバサつくとか、始動困難とかの症状が出て、エアスクリューの調整をまだ行っていないのなら、自己責任で一度試してみるのも良いかと思う。
今回の調整内容は(一部)燃料が濃くなる方向なので、(燃料が薄くなりすぎて)直ちにエンジンに致命的なダメージを与える可能性は低いと思われる。 万一、調子が悪くなったなら直ちに元の状態に戻せば良い。




「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事