ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

XTZ125 ガソリン給油

 今日は給油に行ってみた。
 前回の給油からトリップメーター計測で430キロメートル以上が経過した。
 給油時、トリップメーターを0値に戻してから、430km以上走行しても、燃料コックがオンのまま走行可能であると、「ひょっとして燃料コックが壊れていて、リザーブ分も使い切ってしまっているのではないか?」とか、「トリップメーターが狂っているのでは?」と考えてしまう。

 ちなみに、ねこちやづけを通勤運用する場合、およそ430キロメートル走行後、燃料コックをリザーブに切り替えると、ちょうど50km/Lを記録するので、燃料コックがオンの状態で使えるガソリン量は約8.6リッターのようだ。

 今回の給油については、前回の給油から440キロメートルを走行し、ガソリン8.54リッターを給油したので、区間燃費としては約51.5km/Lであった。


 なお、これまでの実質総合燃費は50.20km/L、走行距離36,500km。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

50超え、羨ましいです。
考えてみると私より3〜4割も燃費がいいんですね。
「ねこのす」を拝見して参考にしているつもりなのに・・・。
一度40km/Lになるような運転をして違いを教えてくれませんか?
(↑冗談です。スミマセン)

2008/8/20(水) 午後 10:34 [ まさ ] 返信する

顔アイコン

 ねこちやづけで好燃費を狙う場合には、慣性の有効活用を重視して走行してます。
 せっかく小さなエンジンで稼いだ運動エネルギーを、ブレーキで熱に変換して無駄にすることなく、できるだけ有効活用するように努力中。
 バイパスの郊外区間等ではしっかり速度に乗せ、渋滞区間等では前方の状況を確認して無駄な加速をしない。 周りの交通の流れを妨げない範囲でいろいろ考えて実践中。
 そのうち「燃費について考える」でも作成してみます。

2008/8/22(金) 午前 0:03 ねこのすかんりにん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事