ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

全体表示

[ リスト ]

@テント内(大間) ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

現在、大間のテント内にていろいろ考え中。
先程まで蚊が一匹テント内に侵入しており、苦戦の末撃墜することができたのだが、目が覚めたついでに補給等の報告と余計な話をしてしまう。
ガソリンは出発後2回給油し、区間燃費はどちらも約52キロメートル/リットルであった。
ツーリング時の燃費としては大変悪い結果であるが、積載状況等を考えればやむを得ないだろう。
携帯電話とカメラのバッテリーはXTZのバッテリーから電源をとって充電できるようにしたので現在のところ問題なし。

ところで、管理人の行く幾つかの道の駅等でコンセントから携帯電話等に充電される事を極端に警戒し、コンセントを使えない様にしてある所が何箇所か見受けられるが、他の地域でも同様だろうか?
ライダーが携帯電話を持ってトイレに行こうものなら、電気泥棒が現れた様な目つきで視線を送る所もある。これはなんとかならないものか?
確かに勝手に他人のコンセントから携帯電話に充電するライダーは多いし、僅かとはいえ電力を盗んでいる事には間違いない。
しかし、ツーリング中の多くのライダーにとって携帯電話の充電は重要かつ困難な事だろう。
管理人も昨年度までは重いインバーターを積んで充電していた。
せめて道の駅等では有料化しても良いので、気持ち良く充電できるようにしてもらいたいものだ。
せっかく自分に充電するために旅に出て、僅か数ワットの電力の為に嫌な気分にはなりたくない。

今回、市販のシガーソケットから電源をとって携帯電話に充電する機材を若干変更して使用しているので参考まで画像を掲載しておく。
できればバイクから楽に携帯電話やカメラ等に充電できるよう、各メーカーには改良してもらいたいものだ。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事