ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2009/5/29(金) 午後 9:04の記事で紹介したXTZ125「ねこちやづけ」のドライブチェーン注油器(通称「スットコオイラー」)であるが、今回初めてオイルタンク内のオイルを使い切ったので報告である。
イメージ 1
 
過去の記録を調べると、現在使用中のスプレーボルトに換装、満タンにしたのが2009年の5月末、累計走行距離が約51,800キロメートルの時であった。
 
現在は累計走行距離が約63,000キロメートルとなっており、スプレーボトル(オイルタンク)を空にするまでに1年間、約11,200キロメートルを走行したことになる。
スプレーボトル(オイルタンク)の容量は75ccであるので、
11,200÷75=149.333・・・
1ccのオイルで約150キロメートルを走行している。
管理人の通勤運用では、通勤片道約30キロメートル走行ごとに1〜2回ポンプを操作しているので、走行約30キロメートルで0.2ccのエンジンオイルを消費。
 
これが多いのか、少ないのか、現時点で判断はできないが、チェーンルブのスプレーを数百キロメートル走行毎に注油をしていた頃に比べれば、かなり長持ちしたという印象である。
 
 
 
 
 
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事