ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

■ リアサスのクッションユニットをCBR1100XX用からFTR223用に換装

6月も下旬になり、日が長くなった事を実感するこの頃。
天気さえ良ければ、19時頃でも十分に明るく、露天でバイクの整備ができそうな状況である。
 
という訳で、しばらく前から予定が延び延びになっていたXTZ125「ねこちやづけ」のリアサスペンション・クッションユニットを、試用していたCBR1100XX用から、FTR223用に換装する作業を、夕方から実施してみた。
本内容は管理人が行った作業の記録である。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではない。
良い子はこんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。
■ 時間がないので若干簡素化した作業を実施
今回の換装作業は、時間的な余裕がないので、通常よりも簡素化した交換作業を実施してみる。
なにしろ露天作業なので、リアサスペンションを外した状態で、日没タイムアウトになり、行動不能状態のまま放置するのは避けたいところ。
 
とりあえず、「エンジンガードもどき」、「リアサスペンション後方のマッドフラップ」と「左右のサイドカバー」を外し、リアサスペンションクッションユニット上下のシャフトを少し「緩めて」おいてから、メンテナンススタンドに載せる。
 
イメージ 1
スタンドに載せた状態。
 
イメージ 6
クッションユニット下側のシャフトを抜いてみた。
リアサスペンションのクッションユニットを、FTR用CBR1100XX用に換装する際に用意した、外径12ミリメートル、内径10ミリメートル「カラー」の状態を確認。
 
わざわざこの忙しい時期に、リアサスペンションのクッションユニットの換装作業を行ったのは、一応「自作部品」である、この「カラー」の耐久性を確認したかったというのが、大きな理由である。
 
以前にXTZ125の標準のリアサスペンションクッションユニットをホンダFTR用に換装し、その後約1ヶ月間、700キロメートルを走行後に分解して確認した際には、「カラー」に異常は見られなかった。
その後、更にFTR用のリアサスペンションクッションユニットをCBR1100XX用に換装していたのだが、約3ヶ月間、3000キロメートルを走行したので、そろそろ確認してみる必要があるかと考えていた管理人。
 
今回、異常がないことを確認できたので、ひとまず安心である。
 
この先、リアサスペンション廻りで異常が発生したり、シャフトのズレ等が発見されなければ、「カラー」の確認作業は当分先に行えば良さそうだ。
 
イメージ 7
シャフトとカラーの様子。
 
イメージ 8
上側のシャフトも抜き取り。
カラーに異常なし。
 
イメージ 9
上下のシャフトを抜き取ったので、クッションユニットがフリーになった状態。
 
イメージ 10
クッションユニットを掴んで、
 
イメージ 2
摘出中。
マッドフラップを外したところから、クッションユニットを後方に引き抜けば、スイングアーム等を外さなくてもクッションユニットを取り外せるということが確認できた。
 
イメージ 5
取り外したCBR1100XX用のクッションユニットと、取り付ける予定のFTR用クッションユニットを比較。
なお、取り外したばかりの「エンジンガードもどき」が汚い。
良い子はしっかり洗車してから整備を開始した方が良かろう。
 
イメージ 11
左、FTR用
右、CBR1100XX用
 
イメージ 12
同じく後方からCBR1100XX用のクッションユニットを挿入していく。
 
イメージ 3
上側のシャフト穴をフレームの所定位置に合わせて、
 
イメージ 4
上下のシャフトを通し、カラーやワッシャを取り付けた後、ナットを取り付けて仮締め。
スタンドから車体を降ろした後、シャフト・ナットの本締めを行う。
 
外しておいた「左右のサイドカバー」と「マッドフラップ」を取り付ける。
(なお、「エンジンガードもどき」は、気温が上がってきたこともあり今回は取り付けず、「TT-R125用純正のエンジンガード」を取り付けておいた。)
 
 
 
 
換装作業後、試運転に出かける。
しばらく走ると、雨が降りだしてきたのだが、慌てて逃げ帰って雨雲から逃げ切ることができた。
 
 
 

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

 
 
 
 
 
 
今回の選定理由 : そろそろ夏用グローブが欲しい管理人・・・
 
 
【2012春夏モデル】【15%OFF!!】ヤマハ/ワイズギア

YAMAHA YAT16-RSTアームドメッシュグローブ【3カラー】

商品コード:yahama-yat16-rst

商品説明

【数量限定モデル】
YAMAHAとRSタイチのコラボレーションモデル
通気性もプロテクションもハイクラス
高い通気性とプロテクション機能を誇るメッシュグローブ
■甲側にカーボンナックルプロテクション、掌側にフォームプロテクションを装備
■立体裁断パターンによりフィット性、操作性が抜群
■ナビをカンタンに操作できるナビタッチ装備
※運転中の操作は行わないでください。
■素材:合成皮革、牛革、ポリウレタン、ナイロン、ネオプレン

定価:7,245円(税込) 特価:6,158円(税込)

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事