ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

■ ワンウェイクラッチを交換してから、げろげろしてみた。

・・・前回までのあらすじ
してきた管理人のヤマハXTZ125「ねこちやづけ」。 
 
今回は、ワンウェイクラッチの交換を済ませたフライホイールをクランクシャフトに取り付け、走行可能な状態にまで復旧し、試運転を兼ねて今回の損傷が発生した現場を訪れるとともに、少しばかりげろげろしてみた。
本内容は管理人が行った作業の記録である。
部品・工具等の名称は管理人が使用しているもので正式なものではない。
良い子はこんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく整備されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で
■ フライホイールの取り付け
前回、ワンウェイクラッチを取り替えたフライホイールを、クランクシャフトに取り付ける。
 
イメージ 15
ワッシャを忘れずにクランクシャフトに入れて、
 
イメージ 16
クランクシャフトと、フライホイール双方の溝に「キー」が入るように位置を合わせて、クランクシャフトにフライホイールの穴を通し、
 
イメージ 17
ワッシャとナットを取り付ける。
 
それから、
イメージ 1
エアインパクトレンチで締め付ける。
 
ここで、再度キックアームを動かし、エンジンの動きに問題が発生していないことを確認しておく。
 
イメージ 18
キックアーム(キックペダル・キックスターター用のペダル)を動かしてみる。
異常なし。
 
イメージ 19
フライホイール側の動きも確認。
問題なし。
 
■ エンジン始動
エンジンを始動しても問題がないようなので、エンジンの復旧にかかる。
クランクケースカバー(左側)を復旧し、
エンジンオイルを注入する。(今回は、いつもの激安オイルではなく、久しぶりに化学合成油を入れておいた)
 
イメージ 20
しばらくキックアームを動かし、エンジンオイルを各部に行き渡らせる。
エンジン各部に十分オイルが行き渡ったと判断したら、エンジンオイルのレベルをゲージで確認する。
もちろん問題なし。
 
その後、イグニッションをONにして、キックアームを蹴りこんでエンジンを始動。
 
イメージ 2
ひさしぶりに(と言っても、故障してから1週間も経っていないのだが)始動したエンジン。
今日も快調である。
 
なお、エンジンが始動していることが画像で判るよう、ヘッドライトを点灯している。
 
■ 試運転に出かけてみた
修理が完了した後、万が一の際に、車体を押して帰る事が可能な「ねこのすⅡから数キロメートルの範囲」を徘徊した後、修理が成功した事を確認して、少しばかり遠くに出かけることにした管理人。
 
混んだ道を抜けて、
イメージ 3
郊外の国道を北に向かう。
それまで国道の気温表示も「36℃」あたりだったものが、郊外までやってくると「34℃」あたりまで下がってきた。
 
そして、天気も良いので多数のバイク乗りが出かけているようで、
 
イメージ 14
途中の交差点でYBR125に遭遇。
 
それからしばらく走って、しばらく前に突然走行不能になった現場に到着した。
 
イメージ 4
周囲が明るくなって、詳細が判明。
 
イメージ 5
この位置で救援を待ったのだった。
 
その後、イメージ 6
飛騨川と並走する、山の中の国道を快走し、
 
イメージ 7
いつぞやの水門を通過、
 
イメージ 8
あまりの暑さに、その辺のスーパーでアイスと水分を補給し、
 
ちょっと下呂の足湯にでも浸かって休憩してみた。
イメージ 9
げろげろ中。
 
 
その後、帰路につくのだが、新たに国道が開通した区間があったので、道路の状況を確認するため走ってみる。
イメージ 10
走行する車はそれほど多くなく、路面は新しく走りやすい道である。
しばらく走るとトンネルがあり、
 
イメージ 11
トンネルは長かった。
トンネルの中は、冷房がかかっているのではないかと思うほど気温が低い。
 
イメージ 12
トンネルの反対側へ出た管理人。
トンネルは「ささゆりトンネル」で、長さは4キロメートル以上あったようだ。
 
それから、
イメージ 13
金山湖畔を走り、帰路につく。
 
今回の試運転で、XTZ125の修理が成功したことを確認できた。
 
これから更に酷使をしていくつもりである。

「ねこかんす」 トップページ   http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
XTZ125「ねこちやづけ」の部屋 http://www.geocities.jp/rcxfw053/bike/xtz125_0000.html
「ねこのす」トップページ     http://www.geocities.jp/rcxfw053/index.html

 
 
 
 
 
 
今回の選定理由 : 表示されていないが、2点以上・合計1万円以上購入すると、送料が無料になるような・・・。
これなら、本体とホンダとヤマハ用のアダプタを購入すると・・・送料無料。
 
 

デイトナ 75568 GIVI TPH02 タンクロック 4909449400180

 
定価:10,500円(税込) 販売価格:8,186円(税込)

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事