ねこかんす

新規導入機種の選定理由とか、まとめてみたりする。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]


■ 今年も寒くなってきたので、恒例の冬支度

日々酷使され続ける管理人のヤマハXTZ125「ねこちやづけ」
寒くなっても当然運用され続けることから、冬場でも運用できるようにと、それなりのお手入れや改装が必要になってきたりする。
本内容は管理人が行った活動の記録だったりする。
各名称等は管理人が使用しているもので正式なものではないかも。
こんな記録を参考にせず、正しい情報を入手して、正しく活動されたい。
万一、参考にしてしまう場合には自己責任で。 

■ 冬のエンジンガードもどき(プアーテック)

今回、XTZ125の冬支度をするにあたり、行う内容は、
・ 「エンジンガードもどき」の取り付け
・ 「エンジンシリンダまわりの遮風板」
・ 「各部(レバー類基部・ワイヤ類等に給油」
といったところ。
それらの理由は
① 「エンジンの保温」
② 「やっぱりエンジンの保温」
③ 「冬場、もっと寒くなると、ハンドルカバー類を取り付けるので、そうなると給油がし難くなる。
そのため、今のうちに給油しておこう。」
というもの。

■ 作業とか


イメージ 1
ひっぱり出してきたエンジンガードもどき他
夏の間はガレージ「ねこのすⅡ」内で放置されていた。


イメージ 2
手で持っているのは、これまで装着してい純正エンジンガード。

作業は、
イメージ 3
エンジンガードもどきを取り付けて、

イメージ 4
前面に目隠し板を取り付ける。

当初は、シリンダまわりの遮風板を取り付けるのは、もっと気温が下がってからにしようと思っていたのだが、
イメージ 5
シリンダまわりの遮風板も取り付けてしまった。

気温が上がりすぎると、オーバーヒートの可能性もあるが、とりあえずこの状態で運用する。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事