ほめいがろぐ(ほめ映画LOGS)

ネタばれしない範囲で映画をひたすらおすすめしています☆見る映画を迷っている方のご参考になれば幸せです(^ー^)

全体表示

[ リスト ]

この世界の片隅に

すすめられて観た映画、です。

第二次世界大戦中のこと。すずは、とても絵が上手な女の子。呉にお嫁にいき・・・というお話です。

心に、とてもとても染み入る作品でした。

まず、私は失敗しました。「戦争もの」だと、「広島も絡む話」だと先に聞いていたので、だいぶ構えて映画を観てしまったんです。。。

この映画は、確かに戦争ものだし、確かに広島も絡んでくるお話です。でも、でも、それよりもなによりも、すずさんという一人の女性の、慎ましやかですが、とても色鮮やかな半生を描いたお話でした。

すずさんの視点は、彩りがあります。すずさんは少しおっとり気味ですが、心の芯はとてもとても真っ直ぐです。人生に起こることを受け止め、噛み締めて、生きています。そんな彼女の姿に、色々考えさせられました。

そして、如何に戦争というものが、如何に日々の暮らしをひとつひとつ生きている人たちを、不幸に追いやっていたのかということを、改めて認識することができました。

ストーリーはもちろんのこと、すずさんの視点のように絵がとても色鮮やかで、すずさん役ののんさんの声が雰囲気にとてもぴったりで、コトリンゴさんの歌が心にぐっときて、とても完成度の高い映画だと思いました。

なお、この映画の原作は、こうの史代作の同題の漫画です。クラウドファンディングで映画化された作品なのだそうです。

世界観が奥深いストーリーを観たい人、描写が鮮やかなアニメを観たい人、におすすめです。


Directed & Screenplay by 片渕須直

CAST
北條すず : のん
北條周作 : 細谷佳正
黒村晴美 : 稲葉菜月
黒村径子 : 尾身美詞
水原哲 : 小野大輔
浦野すみ : 潘めぐみ
北條円太郎 : 牛山茂
北條サン : 新谷真弓
白木リン : 岩井七世
浦野十郎 - 小山剛志
浦野キセノ : 津田真澄
森田イト : 京田尚子
and more...


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事