リアル・タウン・ジャパン〜買主側に安心な不動産取引を〜

買主側(バイヤーズエージェント)専門の不動産仲介会社です

全体表示

[ リスト ]

土地への想い

もう随分前の話ですが、地主さんの土地に対する思いをまざまざと思い知らされた事がありました。
相続対策のため借地権者に底地を売ることになり、私は契約に立ち会いました。
契約が進み捺印を済ませ雑談していると、売主の地主さんが声をあげて泣き始めました。70歳位の男性でしたが、契約の間はずっと我慢していたのでしょう。一度泣いてしまわれたのでなかなか収まる気配がありませんでした。
相続対策とはいえ、先祖代々から守ってきた土地を手放してしまい、御自分を責めている感じでした。
私は相続対策のお手伝いが出来て、良いことをした気持ちでおりましたが、地主さんのそんな気持ちに触れて、日本人の土地に対する思いを初めて教えてもらった気がしましたし、そんな地主さんの気持ちを分かってなかった自分を恥ずかしく感じました。

相続税法は改正され、持っている方の負担が増えました。以前にも増して相続対策は必要になっていますが、
ただ売って現金にすればいいのではなく、いつでも換金可能な不動産(売れる不動産)に変えておくことも考えておくべきだと思います。

ともかく、不動産の権利を動かす時に、その不動産に対する想いも少しは感じながら仕事をしたいと考えております。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事