リアル・タウン・ジャパン〜買主側に安心な不動産取引を〜

買主側(バイヤーズエージェント)専門の不動産仲介会社です

全体表示

[ リスト ]

中古マンションの購入時にフラット35を利用する場合、原則として「適合証明」を取る必要があり、この証明を取得する場合に費用がかかったり、そもそも適合証明が取れない中古マンションがあります。
そのような現状の中、この「適合証明」を省略できる中古マンションが登録されており、住宅金融支援機構のホームページで検索することができます。
「中古マンションらくらくフラット35」は住宅金融支援機構が定める基準に適合していることを確認した中古マンションで、御希望の物件は該当していれば手間と時間と費用を省くことができます。
恥ずかしながら私は知りませんでした。
御希望の中古マンションが該当するか、チェックする必要がありますね。
http://www.flat35.com/loan/roomsearch/usedmansion.html

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事