全体表示

[ リスト ]

ヨコハマ買い出し紀行

イメージ 1 『ヨコハマ買い出し紀行』のアナザーストーリーのような小説が昨年出ていたことをつい最近知りまして、どんな話かと思って(ネタバレをまったく恐れず)ネット上の感想・考察などを見ていたのですが、どうやら原作(?)では曖昧に処理されていた世界観に一つの整合的な解釈を通してみるというのが主眼だったようです。
『ヨコハマ』に描かれているのは、如何様にでも解釈の出来る世界像であるだけに、作中の断片的・抒情的なイメージから自分なりに納得のいく全体的世界像を構築してみたいという欲求を掻き立てる“素材”でもあります。恐らく原作自体がそのような読まれ方を多かれ少なかれ予期して描かれたものでしょうし、(『ディケイド』ではありませんが)二次創作的な世界観再構築という「作品」拡張のあり方も、潜在的には最初から含まれていたと言っていいかもしれません。


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事