NPO法人レッドリボンさっぽろ

NPO法人レッドリボンさっぽろの活動記録です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


8月19日(土)に今年度3回目の交流会を、札幌市内の公共施設の一室を借りて開催しました。
参加人数は10名。
今回は夏らしく、実家にお墓参りに行った際に道すがら買った北竜ひまわりすいかを用意し、食べながら、いつものようにお題カードを使った自己紹介です。

これまで自己紹介はお題を8つ程伝えて、その中から2つ程度選んで話してもらっていました。しかし今回は参加者が全員ゲイ・バイ男性だったためお題を一切伝えずに、無難な内容からちょっと笑ってしまう内容まで織り交ぜた10枚のカードから1枚引いてそのお題に答え、お題は元に戻して次の人…という流れで進めました。しかし、4人連続して「好きな食べ物、嫌いな食べ物」な同じカードを引いてしまうという想定外の事態に。その話題で「実はすいか食べられないんです…」という人が2人程おり、他のメンバーでおいしく頂きました。

他の話題は「無理を承知で理想のオトコ」という話題では、そのお題を引いた最初の方が言った「石油王で玉の輿」という理想に皆が大爆笑。スタッフが「もう石油王は言っちゃダメだからね!」と理想のオトコに制限をかけるなんてことも(^◇^;)


本題では、「エリートコントローラーの人を実際に知っている人はいますか?」
エリートコントローラーとは未治療でも血液中のHIV の量が長い間ほとんど検出されずAIDSを発症しない方だそうですが自分は初めて聞いたことなので、え?そんな人がいるの?と驚きでした。長くこの病気と関わってますが、まだまだ知らない事ってあるんですね(笑)


「HIV に感染している知り合いが病院に行くのをやめると言われたらどう説得しますか?」
実際、通院日を休みにしなきゃいけなかったり、治療始まる前の行政手続きが面倒だったり、今は1日1回が主流とはいえ、やはり毎日薬を飲むということに抵抗がある人もいるようで、通院をやめる人もいるそうです。参加した方達からは「行く・行かないは個人の自由」という意見が多く出ていました。確かにあまり強く説得されちゃうと、絶対行かない!ってなりそうですもんね。


その他にも「銭湯やトイレでアプローチされたらあなたならどうする?」
なんてドキドキなトークもありました。


懇親会は、すすきのでちゃんこ鍋を堪能しました。夏だし、ビアガーデン行きたいよね!ってことで、終わった後に有志で行ってきました。今年はちょっと寒い夏だったので半袖メンバーはさすがに寒そうでしたが…。


次回は、秋も終わりに近づいた10/21(土)です。もしかしたら初雪も降っているかも知れませんね。
ホームページの専用申込みフォームからお申込みをお待ちしています。
http://redribbon.or.jp/peer/

(ミツル)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事