NPO法人レッドリボンさっぽろ

NPO法人レッドリボンさっぽろの活動記録です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

雪虫も飛び交い、朝晩の冷え込みも厳しくなってきました。今年の初雪ももうそろそろでしょうか?さて、10月20日(土)に今年度4回目の交流会を、7名にて札幌市内の公共施設で実施しました。今回はスタッフがHALLOWEENと書いたハットをかぶり、ドラキュラ風のマントを付け、ハロウィンの雰囲気を出してみました^^

まずはフライヤー裏面に記載をしているグランドルールを確認し、初対面の方もいらっしゃるので、今回も厳選した6枚のカードを使って自己紹介です。
今回自己紹介カードに「持っているパンツの枚数・種類」というカード入れていたのですが、参加した皆さんも自分以外の方はどのくらい持っているんだろうと興味を持って頂いたようで、なんだか全員が答える流れに。
10枚以下でボクサーブリーフという方が多かったですが、シーンに合わせて持っている方もおり、100枚近く持っており、寝るときはトランクスだったり、占いのラッキーカラーに合わせてその日に履くデザインを変えるという方もいました。

本編は事前に皆さんから頂いたテーマをカードにしてトークをしています。
『エイズ学会に行こうと考えていますが事前に準備しておいたらいいことなどアドバイスを』という、エイズ学会をテーマにした話題もありましたよ。日本エイズ学会総会は、誰でも参加できる開かれた学会となっており、今年は12/2〜12/4に大阪で開催されます。今年もポジティブトークというプログラムがあり、その出演予定者は交通費は自己負担ですが、学会参加費は無料となっています。学会参加費が通常の参加だと1万円くらいかかってしまうので、学会参加費無料は嬉しいですよね。

『今回の震災で困ったことや情報共有したいことはありますか?』
2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震では北海道内で大規模なブラックアウトが発生し、停電はもちろん、薬で不安に思った方もいらっしゃったようです。
「たまたま、地震の時に出張で北海道におらず、予備の薬1つしか持って行かなかったので、もう少し持って行ってもよかった」という声や、「病院で、ギリギリしかもらっていなかったので、地震後の受診の際に、2週間分くらい余分にもらってきました」という声。他には「マンションで停電中は水が出ないので、薬を飲む際の水をどうしたら良いのか困った」といった方も。

終了後は大通駅周辺で懇親会をおこないました。今回は鶏と水餃子のチゲ鍋と茄子とベーコンの味噌チーズ焼きなどを頂きました。
陽性者交流会inHOKKAIDOは偶数月の第3土曜日の開催で、次回は、年の瀬が押し迫った12月15日(土)です。性別・セクシャリティ・感染経路を問わず陽性者の方であればどなたでも参加できます。ホームページの専用申込みフォームからお申込み下さい。交流会でお会いできるのを楽しみにしております。
http://redribbon.or.jp/peer/
(ミツル)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事