NPO法人レッドリボンさっぽろ

NPO法人レッドリボンさっぽろの活動記録です。

全体表示

[ リスト ]

12月1日は『世界エイズデー』です。
世界各国、全国、そして札幌でもHIV/AIDSの予防啓発活動が一斉におこなわれます。
この機会に、HIV/AIDSの古いイメージをに囚われず、最新情報へのアップデートをしませんか?

札幌では、世界エイズデー札幌実行委員会による
「TEA FOR TWO 二人でお茶を」が開幕します。

イメージ 1

ここ数年、札幌では『演劇』の力を使ってHIV/AIDSのことを伝えています。
今回は、昨年好評だった演目を役者を替えて再演をおこないます。

今回のお芝居は、【二人劇】です。
舞台は札幌のあるホテルの一室。

※※※

1980年冬の札幌。
ホテルの一室で一夜を過ごした亮平と健人。
酔っぱらって記憶のない亮平の記憶をたどるうち、二人はお互いの事情を知っていく。

亮平は年に一度東京からやってくる妻子持ちの数学教師。
健人は札幌在住の母親と二人暮らしのゲイ。
年に一度のデートを重ねていくことにした二人。
ただし、それぞれのパートナーはそのままで。

昭和が平成になり、21世紀になり、ゲイをめぐる社会の状況もどんどん変わっていく。
お互いの家族、パートナー、仕事、HIV、さまざまなことを話し、20代の二人は40代50代になっていく。
二人の愛と友情を笑いと涙でつづる25年間の物語。

※※※

日程は11月29日(木)〜12月1日(土)までの3日間4回公演です。
全席自由席、しかも【観劇無料】です。
お友達やご家族お誘いあわせのうえ、是非ご覧ください。

【日時】
2018年11月29日(木)20:00開演
2018年11月30日(金)20:00開演
2018年12月1日(土)13:00開演、18:00開演
※開場は30分前です

【会場】
ターミナルプラザことにパトス
札幌市西区琴似1条4丁目(地下鉄東西線琴似駅B2F) 

↓公演詳細↓

↓チケット予約フォーム↓※しつこいようですが【観劇無料】です。

上記の予約フォームで承っていますが、レッドリボンさっぽろgmail宛までご連絡いただいてもお席をご用意させていただきます。

ただし各回定員80名なので定員に達した場合は承れない場合もあります。
お早めにご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

日程的に行けないよーという方も、周りの方にお勧めいただけると嬉しいです。

イメージ 2

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事