ここから本文です
レッドドラゴンの鳥見旅行記
沖縄に行ってきました♪

胸をそらして歩きます。

リカオンと別れて車を走らせるとクロハラチュウノガン(Black-bellied Bustard)が脇に出てきました。
イメージ 1


ノガンの仲間は胸をそらして歩きます。
イメージ 2


羽のまだら模様は茂みの中では目立ちませんね。
イメージ 3


木の上ではヒメハチクイ(Little Bee-Eater)が見守っていました。
イメージ 4


2016/10/23 ChitwaChitwa,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

リカオン(African Wild Dog)

今回はすぐ近くで。

2年前のアフリカサファリでは遥か遠くでしか見られなかったリカオン(African Wild Dog)、この朝はいきなり目の前に登場しました。
イメージ 1


ブチの模様、あまり美しいとも思えませんが特徴ありますね。
イメージ 2


動いていった先には群れがいました。
イメージ 3


その後軽快な足取りで狩に出かけていきました。
イメージ 4


2016/10/23 ChitwaChitwa,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

ロッジへの戻り道。

サファリカーを降りたシロサイのそばにはChitwa Chitwaの標識がありました。
イメージ 1


オグロヌー(Blue Wildebeest)を見ながらロッジへ向かいます。
イメージ 2


日が落ちて一気に暗くなったところでライオン(Lion)の♂が食事中でした。
イメージ 3


朝、♀たちが狩りで仕留めたバッファローです。♂は朝は満腹だったので出てこなかったようです。
イメージ 4


Chitwa Chitwa2日目のサファリが終了しました。

2016/10/22 ChitwaChitwa,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

シロサイ(White Rhinoceros)

車の外で見ると怖いですね。

夕日に照らされてシロサイ(White Rhinoceros)が草を食べていました。
イメージ 1


夫婦でしょうか、正面から見ると口が横に広いシロサイの特徴が良く分かります。
イメージ 2


ここでレンジャーが車を降りて見物しようと言い出しました。かなり近くで緊張感があります。
イメージ 3


突然1頭がこちらを向きました。
イメージ 4


望遠でなくiPhoneで撮ってもこの近さ。
イメージ 5


睨まれているのが分かりますね。
イメージ 6


じっと固まっていたら元の方向に戻っていきました。
イメージ 7


あまり心臓に良くない経験です(^^;


2016/10/22 ChitwaChitwa,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm,iPhone

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

犬みたいに可愛い♪

草地でヨコスジジャッカル(Side-striped Jackal)が休んでいました。
イメージ 1


まるで庭でくつろいでいる飼い犬みたいですね(^^)
イメージ 2


暫くすると出かけました。食事探しでしょうか。
イメージ 3


尻尾が長いのが特徴です。
イメージ 4


2016/10/22 ChitwaChitwa,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事