ここから本文です
レッドドラゴンの鳥見旅行記
あけましておめでとうございます♪

枝が邪魔(^^;

部屋で一休みしてから午後のサファリです。走り出して間もなく道路脇の大木の枝にいたのはアフリカコノハズク(African Scops Owl)。
イメージ 1


幹の色合い・模様とそっくりですね、見つけるのは至難の業です。
イメージ 2


道路から中に入れない場所だったので車をいくら動かしても枝被りのままでした(T_T)
イメージ 3


2016/10/21 ChitwaChitwa,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

Chitwa Chitwa Lodge

庭の水にゾウの群れ♪

次の宿泊施設はChitwa Chitwaという非常に人気のあるロッジ。レセプションからロビーに出ると目の前に広がる池、ここに多くの動物が水を飲みにやってくるそうです。
イメージ 1


部屋は独立した棟、広いベランダにはプールもありました。
イメージ 2


全ての棟が違うコンセプトになっているとのこと。我々の部屋は一番人気のある部屋だと言われました。確かに広く調度品も立派ですがアフリカの雰囲気が無いですね。
イメージ 3


開放的なバスルーム。ボーイさんが化粧品を持って待機しています(^^;
イメージ 4


リビングからベランダを通して池を望めます。
イメージ 5


先端まで出ると水浴びしているゾウの群れが良く見えました。
イメージ 6

ここでは4泊します。

2016/10/21 LionSands,SouthAfrica,,OlympusSP100EE

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

是非また訪れたい♪

早朝のサファリは無しにして、ロビーのハチクイに別れを告げて1933Logeを後にします。
イメージ 1


チェックアウトの手続きはRiverLodgeで行うのでPhilipの運転で向かいます。
イメージ 2


RiverLodgeはLionSandsの中では大規模な20棟のロッジです。
イメージ 3


充分高級なリゾートですが、レストランなど共同エリアを見た感じでも1933Lodgeの別格さは際立っていました。
イメージ 4


これから向かう先はマラマラ私営動物保護区との境界にあるChitwa Chitwaというロッジ。北東約2時間半の道のりを車で送ってもらいました。
イメージ 5


途中のゲートを過ぎるとロッジの看板が出てきました。少し読みにくいですが上から6番目がChitwa Chitwa、あと9kmです。
イメージ 6


2016/10/21 LionSands,SouthAfrica,iPhone,OlympusSP100EE


参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

別れの挨拶 その2

チェックアウト前夜、部屋に戻るとベッドに素敵な飾り付けが。
ここは本当に素晴らしいロッジでした。ロッジ自体の写真や宿泊できるようになった経緯は/ こちらをご覧ください。前回はリンクがつながらなかったので再度のせておきます。
イメージ 1


朝 支度を整えていたら壁にクモの姿。どうもオオツチグモ(タランチュラ)の仲間のようですね。
イメージ 2


毒があったら危険なので別の場所に移動してもらいました。
イメージ 3


外に出すためドアを開けると別のクモ、こちらはアシダカグモの一種でしょうか。
イメージ 4


ヤモリの姿もありました。キモい動物たちもお別れにきてくれたようです(^^;
イメージ 5


2016/10/20 LionSands,SouthAfrica,OlympusSP100EE,iPhone

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

別れの挨拶 その1

素晴らしかったLion Sandsも出発の朝、起きると部屋の窓に鳥の姿がありました。
イメージ 1


コズアカコシアカツバメ(Lesser Striped Swallow)です。赤レンガ色の頭部と縦縞のお腹がお洒落ですね。
イメージ 2


目の前なので窓の内側から撮影しています。この後窓を少し開けたら飛んで行ってしまいました。
イメージ 3


わざわざご挨拶に来てくれたのでしょうか。実はこの後ほかにもご挨拶が(^^)

2016/10/20 LionSands,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事