ここから本文です
レッドドラゴンの鳥見旅行記
世界一周から帰ってきました♪

飛ぶと赤黒が良く分かります。

アカクロノスリ(Jackal Buzzard)の飛翔、美しいですね。
イメージ 1


Struisbaaiから北にいったNapier郊外の道路、
イメージ 2


電線にアカクロノスリがいました。とまっていると殆ど黒ですが、
イメージ 3


飛び出すと背中の黒、羽の白、尾羽の赤のコントラストが映えます。
イメージ 4


そのまま飛んで行って、
イメージ 5


はるか遠くで草原にダイブ。何かを捕まえたようでした。
イメージ 6


2016/10/14 Napier,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm,OlympusSP100EE

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

Struisbaaiの郊外で。

翌日Struisbaaiから約200kmを走ってStellenboschへ向かいます。ノンストップで急げばいいのですが、途中に美しい鳥がいれば思わず車を停めてしまいます(^^;
出発して1時間、Struisbaai郊外の湿地でミナミキンランチョウ(Southern Red Bishop)に会いました♪
イメージ 1


最初は遠くの枝にいましたが、
イメージ 2


近くのイネのような草の上でポーズをとってくれました。
イメージ 3


飛ぶ姿も見せてくれた後は、
イメージ 4


再び遠くの枝へ。
イメージ 5


2016/10/14 Struisbaai,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

住宅地の鳥。

同じ住宅地の木にいたカタジロオナガモズ(Common Fiscal)
イメージ 1


白黒のスッキリした模様です。
イメージ 2


生垣の上にいたチャイロネズミドリ(Speckled Mousebird)。
イメージ 3


枝の中に入るとすぐには分かりません。
イメージ 4


2016/10/13 Fernkloof,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

虫をくわえています。

Nature Reserveの南側は高級住宅街になっています。塀の中の大木にアフリカヤツガシラ(African Hoopoe)が飛んできました。
イメージ 1


嘴に何かくわえています。
イメージ 2


甲虫のように見えますね♪
イメージ 3


電線の上にはキガシラカナリア(Cape Canary)、
イメージ 4


上空ではアカクロノスリ(Jackal Buzzard)が舞っていました。
イメージ 5


2016/10/13 Fernkloof,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

花を食べるカメ。

Nature Reserveは山の斜面に広がっています。
イメージ 1


Hermanusの海から坂を上がってくると入口に。
イメージ 2


Reserveの一番上まで車で登ると海が良く見えます。
イメージ 3


道端にヒョウモンガメ(Leopard Tortoise)がいました。
イメージ 4


見ていたらタンポポのような花を食べています、おいしいのでしょうね。
イメージ 5


2016/10/13 Fernkloof,SouthAfrica,iPhone,EOS7D2+100-400mm

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事