名古屋昭和区RED.NOSE美容室のリアル現場日記!!

『縮毛矯正・デジタルパーマ・ダメージ補修』 髪の悩みと真剣に向き合うクセ毛大好き美容師!

全体表示

[ リスト ]

夜中の台風、風が凄かったですね?
家壊れそうな感じでしたよ(>_<)
台風が去った後も依然として、風は強いですね…
この辺は、あまり被害なかったのかな?
 


☆トークチェンジ☆


他店でカラーした後、矯正でのご来店です。

 
イメージ 1
 
      指の通りが悪いです…
 
 
 
イメージ 2
 
 
     クセはそこそこある感じですね。
    でも問題なさそう^^
 
イメージ 3

でもなぁ…

画像ではわかりにくいとおもいますが、毛先15cmほど化繊みたい。
実際もっと凄いから…

触るとカシュカシュ?

本当に人毛か??
って思ってしまう…

水で濡らすと、毛先はトロトロ?
水軟化した状態ですな!

これ非常にまずい状態で、髪がカラー剤に配合してある、アルカリを長時間もしくは、何度も繰り返したため,
できてしまったと考えてられる。
(状態からしてたぶん、後の始末もなしなんだろうな…)

いってしまえばビビり毛の一歩手前の状態!
(判断基準は美容師により様々だと思いますが…)

ここにパーマ剤なんかつけた日には、ジ・エンド(°_°)

正常の状態に戻りきらずトウモロコシのフサに変身

チーン_| ̄|○

お客様には、今の髪の現状をしっかりと伝え把握してもらい、極力カット無しでもいけるように…

成人式までは絶対切りたくないとのことなので、なんとか頑張ります(>_<)



SA8をベースにしたものと、リブラ7.5を1:1にしたものをだぶらせながら塗布していきます。
勝手な自分の考えてですが、今回ダメージホール補修部分にタンニン使います。
毛先のヤバイ部分に3%のタンニンを塗布し、流す直前にカチセロつけて、アルカリつかないように保護します。

流して終わったら、再度タンニンを全体に塗布。

ドライしてアイロンしていきます。

過水でしっかり酸化。

やりっぱなしは絶対ダメ!
抹消処理、タンニン酸3%を使い後処理もしっかりやります。

 
 
 
自然に優しくドライで仕上がりです!
イメージ 4

 
イメージ 5
 
 
クセは問題なく伸びました!
毛先もなんとかタンニンの力をかりて応急処置が出来たと思います。
 
 
イメージ 6
 
 
触るとしっかりとした感じがします。
お客様も髪をさわって
 
「やば〜い!!」といいながら
何度もさわり喜んでいただけました^^
 
 
でも、なおってはいませんからね!
 
 
 
これもダメージホールの穴埋めをする一つの方法です。
 
タンニンを使ったダメージ補修まだまだ色々な使い方可能性があると思います。
 
ホームケアお願いしますよ!
髪をもっといたわってあげて!!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事