ここから本文です
Yahoo!ブログに変わりました。 不定期なのは変わりませんが・・・

書庫全体表示

感謝

過ぎし日、第27回全日本少年フットサル大会 バーモントカップ2017 秋田県大会

町をあげてのフットサル王国、開催された県南の地 『美郷総合体育館リリオス』 Aコート

勝利の女神の気まぐれにより “ 優勝 ” という幸運な結末が訪れてくれました。



いつの日も秋田のサッカー少年のためにご尽力されているサッカー協会の皆さま、若き委員長率いる審判部の方々

また、大会会場の設営や運営に完璧だった美郷FCのスタッフや親の会の方々

ありがとうございました。



予選リーグ最終戦、 “勝たなければ次はない” 赤白たち

先制を許してしまった、県北予選ダントツの1位『 前年度優勝チーム BTOさん 』

赤白たちの結末は、この試練を乗り越えてこそでした。



大会最終日、決勝トーナメント1回戦は、2年前と同じカード 地元『 美郷FCさん 』

スタッフの方々も選手たちも、フットサルをよく知る県南チャンピオン

試合後の子供たち、何よりスタッフの方々の涙が印象に残っています。



準決勝、抜群の存在感を持つ大エースを中心にタレントを揃えた由利・本荘地区の王者『 本荘南SSSさん 』

新人戦秋田県大会決勝と同カード

互いに譲れない一戦となりました。



1枚しかない “ 全国 ” へのチケットを懸け、迎えた決勝戦

これまで幾度このシュチュエーションを迎えたのか 『 スポルティフ秋田さん 』

素晴らしい決勝戦を、ありがとうございました。



予選リーグから優劣のつけようもない、ほんとうに拮抗した戦い。

どこが勝者でもおかしくない好ゲームばかりでした。

赤白たちにほんの少しだけ女神が気まぐれてくれただけの、全く差のない大会だったとの記憶しかありません。





準決勝・決勝と会場に残って声援をくれた美郷FCの子供たち

秋田市予選・秋田県大会で顔を合わせたチームの皆さん

互いに目指した各チームの多くの子供たち、スタッフの方々

ありがとうございました。



決して近くはない距離を、会場にかけつけてくれた“かつての”赤白の子供たち、そのご父兄の方々  『赤白ファミリーズ』の皆さん

ベンチやスタンドでチームメイトを励ましてくれた仲間・・・

心からの応援や声援は、彼らを支え続けてくれてました。

ほんとうに、ありがとうございました。





『 あの舞台に立ちたい・・・ 』

あの時なんとなく想ったことを

ほんとはずっと抱いてた。


あの日からずっと・・・




『互いに助け合い、ぶつかり合いながら、それでも自分らしくいられる。それがチームだ。』

あの人の云ってることは、あまりよく分からなかったけれど

それだけは知ってる

みんなに支えてもらってるってことだけは・・・。





これからまた “新たな挑戦” が始まります。

喜び、挫折、感謝、仲間、PRIDE、夢・・・

様々な美しいことを経験し、成功したり失敗したりする赤白の子供たち

これからも変わらず見守っていただき、

そして多くの試練が彼らに訪れてくれることを、切に願っています。



多くの様々な方々に感謝し、この文を締めたいと思います。


心から、ありがとうございました。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事