世迷い言

泡沫の現(ウタカタノウツツ)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全69ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

師走入り

さて・・・いよいよ師走になってしまった・・・
 
 
巷ではとっくにクリスマスモードなようだが・・・
 
今年はバターが品薄なので・・・ケーキを自作する人は少ないような気がする・・・
 
まあ・・・今時の若者はほとんどが外食派だろうから深刻な影響は出ないだろう・・・
 
 
我が家で使っているバターは元々品数が少ないので・・・
 
ネットで見つけると買い置きしており・・・
 
それが幸いして現在でも2Kg以上が冷凍庫に眠っている・・・
 
にもかかわらず・・・ケーキを作る予定などはじめから無い・・・
 
 
我が家は年寄り世帯なので・・・クリスマスは他人事でしかない・・・
 
子供たちが小さい頃に買った2m級のツリーは・・・
 
分解して箱に封じられたまま倉庫で眠り続け・・・
 
防腐剤すら交換しなくなって何年も経つので・・・
 
もはや封印を解くのも恐ろしい・・・
 
 
夕食だけはかろうじて・・・デリバリーのピザと・・・
 
駅前のKFCで買ったチキンが並ぶていどで・・・
 
普段よりも手がかかっていないくらいだ・・・
 
 
我が家の師走の比重は完全に年末年始で・・・
 
父が6人兄弟の長男・・・母が5人姉妹の次女・・・なので・・・
 
従兄弟は12人に及び・・・更にその子供まで年始に訪れる・・・
 
 
後半になると忘年会に足をすくわれるのがわかっているので・・・
 
大掃除は12月中盤までに済ませなければならず・・・
 
末が迫ればスクーターで渋滞を縫って・・・
 
築地・アメ横へ奔走しなければならない・・・
 
 
ネットで宅配を頼んだほうが楽なのだが・・・
 
配達を間に合わせるには前倒しで見積もらなければならず・・・
 
その余裕を作る自信がないのだ・・・
 
 
あ・・・また長くなりそうだ・・・年寄りは話が長いな・・・
 
で・・今日はここまで・・・

乙・・・高倉健・・・

「高倉健」の映画を初めて知ったのは・・・
 
私がまだ・・・小学生の頃だった・・・
 
近所に住んでいた従兄に誘われて・・・
 
歩いて15分ほどの錦糸町で「網走番外地」を観た・・・
 

そこからの主演作は逃さず銀幕で観ており・・・
 
それ以前の作品も遡って全て見た・・・
 

好きな役者であった事は明白だが・・・
 
その気持ちをココに晒しても何も変わらない・・・
 
追悼の意を綴ることすらおこがましい・・・
 

ただ「お疲れ様」とだけ言っておこう・・・

そしてまたひとつ・・・時代が過去になってゆく・・・

泡沫の現

 
このブログのサブタイトル的に掲げてあるところの・・・
「泡沫の現(ウタカタノウツツ)」について・・・
 
「泡沫(ウタカタ)」とは「水面に浮かぶアワ」のこと・・・
はかなく消えやすいもののたとえに使う言葉で・・・

「泡沫の夢」「泡沫の恋」など・・・
短期間で終わってしまった事の表現に使われる・・・
 
「現(ウツツ)」とは「現実」「現存」「現世」・・・
又「正常な意識」として使われることもある・・・

「夢現(ユメウツツ)」と表現すれば・・・
「夢か現実かハッキリしない」と言う意味になる・・・
 
で・・・「泡沫の現」とはどんな意味に成るかと言ふと・・・
あくまでも私的で勝手な解釈だが・・・
「現実など短くはかないもの」みたいな思いの表現のつもりで・・・

短いかどうかは終わってみなければ判らない・と言われそうだが・・・
長さに明確な定義は無く・・・価値観による感覚的な表現だ・・・

連綿と続く時の流れの中では・・・私が体験できる現世など・・・
一瞬と表現するにも値しない短い中の狭い部分でしかない・・・
 
自分が何故このタイミングにどんな目的のために発生したのか・・・

正解の無い問題だとしても・・・考える価値さえ無いとは言えない・・・
お手本のような回答ならゴロゴロ転がってはいるのだが・・・
自分に照らしてみて当てはまる・・・あるいは実行できる答えは・・・

それを見つける為に生きていると言う人もいるが・・・
それは目的では無く・・・結果のような気がする・・・
いずれにしても・・・
私の様な愚か者は一生探してもたどり着けまい・・・

手っ取り早くデッチアゲて勝手に納得するしかない・・・
自分自身さえ納得できれば・・・それで問題ない・・・
 
私の様な小者が・・・たかが数十年だけ関わったところで・・・
影響が出るほど世界は小さくあるまい・・・
 

「泡沫の現」・・・世界にとって・・・私にとって・・・

ブログの功用




振り返って見ると・・・

Yahooブログを始めたのが 2006年9月なので・・・

既に8年前のことになるが・・・

後半4年半は未更新な上に・・・

前半すら気まぐれな更新だったので・・・

実質の中身は1年分も無いかもしれない・・・



改めて最初の記事を覗いて見たら・・・

「よくもこんなタワイモナイ事を」と呆れてしまうが・・・

なぜか妙にハマってしまって・・・

結局はかなりな量を読み返してしまった・・・


ようするに・・・私の根本の部分は・・・

8年分の進化や成長どころか・・・

ろくに変化すらしていないようだ・・・



これだけ変化の早いネット世界の中で・・・

8年前の足跡が歴然と残っていると言うのは・・・

嬉しいような・・・恥ずかしいような・・・

それはそれで奇特ことだが・・・


そこを今の自分と変わらないと感じてしまう・・・

私の生き方と言うのは・・・いかがなものか・・・



もはや「成長」と言う言葉と無縁の年齢ではあるが・・・

はて・・・成長が止まったのは・・・いつごろだっただろうか・・・



絶えず生まれる最新技術は・・・まるでSFの具現化のようで・・・

進化を続ける世界で成長してゆく若い世代を・・・

まるで自分とは別世界の他人事のような・・・

次の時代と感じ始めたのは・・・いつごろだったか・・・


もっとも・・・そこを思い返して辿ってみたところで・・・

今後の生き方を変える根拠にはなりはしない・・・


自分が生きた時代・・・活かされた時代は・・・

とうに終わっていると自覚できている・・・



解りきった事をこうして文字に起こすことで・・・

改めて自分の気持ちに整理をつける・・・


日記だといつの間にか行方不明になってしまうが・・・

ブログに残しておくことで・・・

このブログ世界の創造主(Yahoo)が存続する限り・・・

何年も保管しておいてくれる・・・



改めて・・・この世界は・・・便利なモノだ・・・


一応・最初の記事⇒【  私は神を信じますか?  】

最近の投稿動画



「YouTube」のアカウントが取り消されてしまったので・・・

動画の公開は諦めていました・・・


「ニコニコ動画」にもアカウントを持っているのですが・・・

そちらはアップできる限度容量が小さいために・・・

長い動画は画質の維持が難しいので・・・ためらっていました・・・


でも・・・なんとか妥協の許容範囲な画質を維持できそうな目処が立ったので・・・

長らく未投稿だった「ニコニコ動画」のほうへ動画をUPしました・・・


しかし「ニコニコ」はアカウント持っていないと閲覧できないので・・・

見られる方だけは覗いてやって下さい・・・


ところで・・・ヤフブロへWikiでニコニコの貼り方が解らね〜〜〜

ドナタか知ってたら御指導ヨロシク・・・


なのでリンクだけ⇒【  ニコニコ動画:禁断の果実  】


動画の解説は見れないと意味が伝わらないので・・・

見られない人は↓この先は無視してください・・・


既に「アメーバブログ」では紹介済なので・・・

〜〜〜〜〜↓ 以下アメブロからの転載 ↓〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


一応作者(私)の意図としては・・・

動画の主役は・・・「2つの時計」と「歌詞」です・・・


2つの時計は同一の構造ですが・・・

向かって右の時計は正方向に・・・左側は逆回転しています・・・

どちらの時計も曲の終了時に丁度0時にたっしますが・・・

「生き続ける事=死へのカウントダウン」という・・・

私の勝手な解釈を反映した配慮で・・・

一本道を塞ぐように立ちはだかった時計は・・・

世界の中心に在りながら越えられない壁でもあります・・・


沢山の歯車には全て中心の軸が無く・・・

見えないものに振り回され・・・ぶつかり合い重なり合って・・・

ひとつの時を刻んでいく姿は・・・なかなか象徴的でもあります・・・


この時計を実写で再現するにはトリック無しには不可能で・・・

手書きのアニメでは大変な手間が必至の作画ですが・・・

そのへんはCGならではの利点を活かした表現とも言えます・・・


歌詞もまた・・・きわめて私好みのフレーズで・・・

厨二病的な自己中臭い病んだ内容が私と非常にシンクロしていて・・・

過去を見ているようで・・・気づくと現在そのものだったりします・・・


その他の踊っているモデル達は・・・

飾りと言うか・・・オマケと言うか・・・蛇足?・・・

あ・・・ちなみに・・・勝手な私感なのですが・・・

量産型EVAのデザインは・・・

聖書に出てくる「翼と手足をもつ蛇」だと思います・・・

アダムとエヴァに「禁断の果実」を奨めた咎で地に落ちた存在です・・・



さてさて・・・ここからは動画制作上の話ですが・・・

動画作成は「MMD」と言うフリーソフトで・・・

「MMD」とは「ミク・ミク・ダンス」の略称です・・・

ボーカロイドの「初音ミク」から派生したソフトで・・・

ネット上で無料で配布されているソフトで・・・

3Dモデルを編集して2D視点投影動画を生成するソフトです・・・


使用できるモデルデータも無料で配布されており・・・

多くの作者から様々なモデルが公開されています・・・

動きの振り付けは「モーションデータ」と呼ばれ・・・

モデル同様に公開され無料でダウンロードできます・・・


つまり・・・好きなモデルとモーションを・・・

ネット上で探してダウンロードしたら・・・

MMD上にモデルデータを読み込ませ・・・

モーションデータで振り付けすれば・・・

簡単に3D風アニメ動画が作れるという優れモノです・・・


と言うわけで・・・

この動画も見かけほどの手間はかかっていません・・・

背景も時計も林檎も・・モデルの一種なので・・・

全て他人が作ったモデルに少し手を加えただけで・・・

私が新規に作ったのは歌詞の字幕くらいです・・・

カメラワークに関しては完全に私製で・・・

後半はもっと不安定にしたかったのですが・・・

仕上がりは・・・ぜんぜん力不足でしたが・・・

それなりに勉強にはなりました・・・



と・・・そんなこんなで・・・

次の動画の予定はまったく何も無いので・・・

これを再開と宣言するつもりはありませんが・・・

罵倒・批判に限らず感想のコメありましたらヨロシク・・・


ブログについても・・・この機会に再開・・・するかどうか・・・

全くの未定で・・・今後も気分次第なので・・・そこもヨロシク・・・

全69ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事