土木屋社長の風刺ブログ

政治・行政・医療・スポーツに一言言いたい

全体表示

[ リスト ]

 獣医学部新設を巡り、加計学園の内部から多くの反対意見が上がっていたことが、「週刊文春」が入手した教職員アンケートでわかった。
「新学部設置に対するアンケート調査 調査結果並びに意見集」と題する文書によれば、20145月から6月にかけて、岡山理科大学・倉敷芸術科学大教職員組合が、加計学園の教職員を対象にアンケート調査を行った。回収された171票のうち「どちらかというと反対」を含めた反対が130票と大半を占め、賛成はわずか4票だった。

イメージ 1
獣医学部反対が圧倒的 文藝春秋
 
 
 反対意見には、〈学生が集まるとは思えない。定員、授業料など問題が多すぎる。定員割れの場合、赤字になり、誰が責任を取るのか?〉など、同学園の経営状況への不安に言及したものが多い。中には〈アベを使うなどのやり方がきたない。獣医ができたら間違いなく財政が厳しくなる。経営者は何を考えているのだろうか?〉と、安倍晋三首相と同学園の加計孝太郎理事長との親密さを問題視する意見もあった。
 

イメージ 2
文藝春秋より
 
 加計学園傘下の三つの大学のうち、黒字は岡山理科大学だけで、同学園の「事業計画」によれば、2015年度の収支で千葉科学大学は約44千万円、倉敷芸術科学大学は約65千万円の赤字となっている。
 加計学園に対し、アンケートについて、事実確認を求めたが、回答はなかった。
「週刊文春」720日発売号では、教職員アンケートの内容にくわえ、加計学園の内情や加計理事長の知られざる素顔、さらには、山本幸三担当大臣の日本獣医師会との会合における発言を記録した「加計ありき」を裏づける議事録などについて、詳しく報じている。
イメージ 3
左:安倍首相 ©文藝春秋/右:加計理事長 ©共同通信社
 
 
これ『文書入手! 加計学園 獣医学部新設に教職員から反対意見続出 「週刊文春」編集部』と題した文春オンライン7月20日14:00の記事である。
 
 
時間が経てば経つほど、また首相官邸が否定すればするほど、真実が見えて来る「加計学園獣医学部新設」問題である。余り悪辣に捏造すればするほど、それを知ってる人間からの叫びが増える。もうこの辺で実はと事実を発表しなければ、安倍首相の政治経歴を汚す事になる。最後の決断として、女房役の菅官房が自戒を含めて首相に進言すべきである。でないと獣医学部の新設に反対してた獣医師会からの批判もリークも最高潮に達するだろう。そうなれば泥沼になり、国会と行政が停滞し、国民が最大の損失を被るだろう。首相官邸の賢明なる決断を期待したい。

この記事に

閉じる コメント(2)

こんにちは。
この加計という人物、テレビ会議で
「生徒が集まらない!どうなってるんだ!」
と怒鳴ることで有名らしいですよ。
だから、職員たちはまた怒鳴られるのが嫌だから反対したんじゃないですか?
同じ愛媛県人からみても、今治にそんなに人が集まるとは思えない。最初こそ、加計お得意のウルトラQ(受験科目を減らすなど)を使って生徒を集めるかもしれませんが、恒常的には無理だと思います。
何よりも今治は交通の便が悪い。今ある短大でさえ、車がないと通えないようです。
京都産業大学の方がどう考えても生徒のためになったのではないか?と思われてなりません。

2017/7/21(金) 午後 3:49 [ mit***** ] 返信する

顔アイコン

> mit*****さん
だから加計さん総理に頼んだのでしょう。
それだけでない、明日にも運転資金に枯渇してたから、自転車を漕ぐエネルギー(笑い)の足しにしないと首回らなかったでしょうから。
でも人間って土壇場の底力大したもんです。
ご訪問ありがとうございました。

2017/7/21(金) 午後 3:56 [ reikun11 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事