神の温度の神学 断章

心に浮かんだことを書き留めるために書いています。

全体表示

[ リスト ]

断章25 空き家

マタイ12章42ー45節には、きれいに整理され片付いている空き家に、悪霊が仲間を連れて住みつく話がある。
あれはダメ、これはダメと正義や道徳でクリスチャンらしい立派な生活を歩もうとすると、
パリサイ人や律法学者たちのように内側が空き家になってしまう。
とかく、中身がない人間は外側を一生懸命に飾ろうとする。
そのようにして、何か立派になろうと自分自身を形作ろうとする。
 
しかし、私たちの内側は空き家となってはならない。
私たちの内側が聖霊の生きた現場となりますように。
御霊をお迎えすること、御霊に明け渡すこと、御霊が自由に働いて下さること。
そのとき天の御国が私たちの内にある。
私たちの人生は主への感謝と喜びが満たされなかで始めて形作られるものがある。
それが神の栄光。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事