☆れいとこさん日記☆

無駄にゆる〜く生きてます。ぽよん、ぽよん♪ 猛犬注意!Mダックス2匹同居中。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
渋谷駅直結の新名所、「ヒカリエ」詣でに行ってきました。
人人人。
目についたものを買おうにもレジが行列なので諦める。
また落ち着いた頃に見にこよう。
おばちゃん疲れました
 
 
ランチは宇田川町「ヴィロン」で。
VIRONとはフランスの有名な製粉会社。
そのヴィロンの粉を使って焼いたパンが食べられるビストロです。
1階はブーランジェリーで、2階はビストロ。
あまりに人気で、先日丸の内に2号店OPENしたそう。
 
シャンゼリゼ通りに並ぶカフェ風の店内。
かわいくておしゃれで女子受けがいいはずだわ。
雑?なサービスも本場っぽくて許せる。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
      (○フォアグラ入り アグー豚のパテ・ド・カンパーニュ○牛リブステーキ200gとフレンチフライ)
 
 
割とオーソドックスなビストロメニューが好印象。
ついてくるバゲットも香りがよくて美味しくて、ついつい食べ過ぎちゃいます。
またしても牛ステーキをセレクトしちゃった。
最近よく食べてるような。。
ステーキ&ポテトの誘惑に弱いのよねぇ。
 
場所が東急本店の道向かい。
Bunkamuraでコンサート&観劇した時の食事に今まで困ってた。
マキシム以外で行けるお店が見つかりました。
渋谷で大人の行けるビストロです。
 
 
 
キングM氏のお誕生会。
場所は南麻布「分とく山」。
仲良しメンバーが集まりました。
 
こんなしっとりしたお店で誕生会しようなんて言い出したのは誰?
しかもカウンターの野崎さんが見えなくなるから個室は嫌だなんてわがまま言って。
盛り上がりすぎて周りに迷惑だわ。
それもそのはず、野崎さんの芸術的なお料理と、楽しいメンバー達とのおしゃべりでワインが進むんだもの。
 
メンバー全員お酒好き。
唯一飲めないのは何とM氏。
主賓を差し置いて、皆遠慮なく美味しいワインを頂いてました。
お優しいM氏。
一人素面で、みんなを盛り上げてくれてました。
お誕生日おめでとうございます
 
スペシャル美味しい野崎さんのお料理。
今回は野崎さんからM氏にプレゼントで、特別に鯛とお赤飯をコースに入れてくれました。
豪華です。
正統派の和食なのに、毎回驚きがあるってスゴイ。
やっぱり好きだわ
 
 
イメージ 1
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 3
イメージ 4
 
イメージ 2

SAKE

クール便にはトラウマが。
発砲スチロールが届くとドキドキする。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
はい、で今回のお客様は鮭 
しかも時鮭
体長70cmもある立派な時鮭頂いちゃいました。
 
相変わらずヘタレな私。
一切触れられず
ご主人様が出勤前に慌ててさばいてくれるのを撮影しておりました。
でもってレンズ越しに鮭を見つめすぎて倒れそうに。。
シュールな画を撮りすぎちゃった。
(UPしてませんけど、血みどろの画像もあります)
 
 
遅めのブランチはムニエル。
皮目は焦げるまで焼いてあるのが好き。
これなら皮まで全部パリパリ食べられちゃうもんね。
さすがに旬もの、脂がのってる
美味しく頂戴しました。
 
イメージ 4
 
お天気もいいしお出かけしようかな。
せっかくならどこかで美味しいランチでも食べたいな。
急に思いついて麹町「オー・グー・ドゥ・ジュール」に行ってきました。
初訪問。
 
「オー・グー・ドゥ・ジュール」は都内に3店舗もある人気のフレンチ。
こちらはシェフがオーナーじゃないんです。
サービスの岡部氏がオーナーで、今でも麹町の本店でお店に立たれてます。
この日も笑顔でお出迎えして下さいました。
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
(○胡椒のクリームブリュレ○豚肉と豚レバーのパテ○フォアグラ3種の調理法○もち豚のグリル○ロールケーキ)
 
 
 
ランチタイムに限ってなのかな?
コースにプラス料金で注文したフォアグラ以外はカジュアルなビストロ料理系。
岡部氏の洗練されたサービス、レイノーで統一された華やかな食器、ラギオールのカトラリーとは調和がとれてない気が。。
受け皿は高級路線なのに、お料理だけカジュアルってどうなんだろう?
いや、もちろん美味しいです。
イメージと違っただけ。
ディナーはまた雰囲気変えてるのかも。
今度試してみよう。
 
見ていないようで、ちゃ〜んと見ていてくれるサービス陣。
こちらがお願いする前に全て気づいてくれます。
女子会でもデートでも、ファミリーでも、いろんなシチュエーションで利用できるお店です。
 
 
 
 
 
 

「コート・ドール」

ご主人様のお友達カップルとのお食事会。
三田「コート・ドール」に行ってきました。
1986年OPENなので、もう老舗。
 
昔から評判はよく聞くものの、伺うのは初めて。
わぁ、いいお店だな
フレンチレストランで衝撃受けたの久しぶり
 
斉須シェフのお料理はもちろん○、気が利いてるにも関わらず控え目な接客、お庭の見える店の雰囲気。
どこを取っても穴がない。
店全体が穏やかな空気に包まれているような。。
一番驚いたのはテーブルに置かれたソルト&ペッパー。
定食屋じゃないんだからってツッコミたくなるけれど、これがシェフの優しさのあらわれ。
お好きに召し上がり下さい、と無言のメッセージなんだよな。
結局一度も使うことなんてないんだけれど。
 
大人が楽しむ為のお店。
通いつめたくなる店、というよりは記念日に大切な人と訪れたい。
10年後も20年後も、ずっと変わらずこのままの形で残っていて欲しいな。
 
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 6
 
イメージ 4
 
イメージ 7
 
イメージ 5
 
(○赤ピーマンのムース フレッシュトマトソース○桜鱒の燻製○ホワイトアスパラガス オランデーズソース添○アマダイのグリル○北海道産豚のグリル○チーズ盛合せ○熊本県産栗のモンブラン)
 
 
イメージ 8
 
 
 
最後のコーヒーと共に名前入りのスペシャルプレート出して頂きました。
どこからかお花とプレゼントも出てきて感激
皆、お誕生日覚えててくれてありがとう。
またいつかの日か、このメンバーで「コート・ドール」に集合しようね。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事