☆れいとこさん日記☆

無駄にゆる〜く生きてます。ぽよん、ぽよん♪ 猛犬注意!Mダックス2匹同居中。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
現在、大々的に改装中(建替え中?)の歌舞伎座。
近くにある洋食屋さん、銀座4丁目「銀之塔」やっと行ってきました。
最寄駅は東銀座です。
 
銀の塔ってフランス語でトゥールダルジャン?
そう考えると身構えますが、フレンチ三ツ星というより町の洋食屋さん。
愛想のよいおばちゃま店員さんが案内してくれます。
 
ここの名物はビーフシチュー。
2人前からテイクアウトOK。
歌舞伎役者さん達の楽屋に出前してたそう。
大好きな七之助さんも召し上がったはず!
ずっと行ってみたかったのよね、念願かないました。
 
 
ところで、ビーフシチューとは何ぞや?
手前味噌で申し訳ないですが、私の基準はご主人様が作る絶品ビーフシチュー。
(コストとカロリー度外視です、とにかく美味い!)
そんじょそこらのビーフシチューでは納得しないけれどこちらのは別ジャヤンルだよね、いいね。
ご飯に合う。
でもってお酒には合うのかな?
う〜む、副菜の味付けが絶妙だったからお酒より白米にあう味付けなのかも。
 
七之助さんと同じメニューを味わえて幸せです。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 

古帛紗つくり。

朝から針仕事。
なんと、古帛紗つくってました。
すげ〜!(←自画自賛)
 
普段半襟つける以外に針仕事ってしないけれど、今回は仕方ない。
諸事情ありまして。。
とにかく、人生初の古帛紗製作を独学で頑張りました。
直線縫いだけだから何とかなる!と舐めてたのがまずかった?
結構面倒だったので、完成後は一人で拍手
出来はよくないけど、使えないことはないからまぁいっか。
皆さん温かい目でみてね↓
 
イメージ 1
 
 
 
力作で疲れたので、ブランチにしましょ。
本日はフォートナムメイソンのドーナツ、フレッシュジュース、ヨーグルト。
甘さが心にしみる。
 
イメージ 2
 
 
上野、国立博物館で開催中の「インカ帝国展」に行ってきました。
 
いつかは訪れてみたい世界遺産マチュピチュに思いを馳せながら貴重な展示の数々を鑑賞。
今回の展示はわかりやすいな。
解説の映像がアチコチに用意してあるんです。
映画?ってくらい完成度の高い3Dシアターもあって楽しかったです。
 
 
お勉強の後は遅めのランチタイム。
上野界隈ってゆっくり時間かけてお食事楽しめるお店が少ない。
とんかつ御三家や洋食も好きだけど長居できないもんな。
今日はマチュピチュの余韻に浸ってお話を楽しみたい。
 
ネットで探した「韻松亭」に行ってきました。
上野公園内に和食屋さんがあったのね。
今までも店の前を通っていたはずなのに、神社の一部だと思って見過ごしてました。
かなり年季の入った赴きのある建物。
こちらのお庭なのか公園の借景なのか、窓からの景色が美しいです。
春は満開の桜目当てに予約が取れなくなるそう。
確かに、見てみたいわ
この日は青々とした緑に癒されました。
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
盛り付けやお皿が女性受けしそう。
あれこれ少量ずつ盛ってあるって嬉しいもん。
最後が豆ごはんってのもいいな。
上野で時間をかけたランチはココにしよ〜っと。
ごちそうさまでした。
 
 
3泊4日のソウル旅。
毎回あっと言う間。
食べて飲んでお腹こわして(←アレルギー無視して何でも食べるので自己責任)。
姉様と2人ずっと笑って過ごしてます。
 
記事から抜けてますがククスも冷麺もキムパッも焼き肉も制覇!
何食べても安くてうまい。
普段が東京価格なので余計にギャップを感じます。
 
韓流ドラマやアイドルのファンではありませんが、韓国旅行は大好き。
行くと元気もらえます。
日本人が忘れた逞しい生命力を感じるのよね。
また近いうちに行きたいな。
(姉様どうぞよろしくお願い致します。次回もエスコート頼みます。)
 
 
イメージ 1
 
最後は今旅のベストショット。
お祭りパレードを見ていた仲良しカップル。
頭に載せた蓮がかわいいでしょ?
あまりにラブリーでパレードを撮ってるふりして隠し撮りしちゃいました。
 
 
 
 
 
ソウルから高速バスで3時間弱。
韓国南西部の都市、チョンジュ(全州)まで足を伸ばしてきました。
チョンジュは昔から食の都。
ビビンパッも豆もやしクッパッもこの地方の名物料理。
日帰りのショートステイだけど、頑張って食べるぞ〜。
 
イメージ 1
 
着いて早々、コンナムル(豆もやし)クッパの名店へ。
一緒にモジュ(母酒)というマッコリベースの漢方薬ドリンクを。
日本でいう甘酒のような位置づけでしょうか。
見た目は泥水、でも甘くて美味しいです。
冷たいドリンクなのに、じんわり体た温まりそう。
 
クッパも優しいダシのお味。
オモニの味ってこういうのを言うのかな。
昨晩のタッカンマリといい、韓国料理って辛いばかりではないのね。
コンナムルクッパもモジュも二日酔の時におススメなんだそう。
前夜は珍しく?お酒飲んでなかったので効果は試せず。
 
 
お腹が満たされたら観光。
チョンジュには昔ながらの家屋が並ぶ韓屋村があって、街ごと観光地です。
もちろん観光客向けのお店もたくさんありますが、今もその韓屋で生活されてる方もいらして生活感が漂うのがいいな。
体験型の宿泊施設もあります。
小高い丘に登って街並み全体を眺めたり、ハンジ(韓紙)工芸店をのぞいたり、ぐるぐる歩き回って楽しみました。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
 
最後はやっぱりコレ。
高速バスに飛び乗る前にビビンパッを。
日本で食べるものだって十分美味しいけれど、ここは雰囲気点を加算しておきましょう。
韓国はバスの交通網が発達してるので、日帰りで遠出するのも楽しいです。
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事