☆れいとこさん日記☆

無駄にゆる〜く生きてます。ぽよん、ぽよん♪ 猛犬注意!Mダックス2匹同居中。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

真面目に韓流ブームの姉様に誘われて韓国人歌手のコンサートに行ってきました。
「K・Will」 
皆さんご存知ですか?
私は姉様に教えられて初めて知りました。
「K・Will」ってグループ名みたいだけど、キムヒョンスさんって男性一人。
 
姉様曰く、「アイドル枠じゃないから顔は期待しないで。歌が上手いんだよ。トークも面白いし」。
東方神起などなど人気歌手達のリードボーカルをつとめてきた実力派シンガーだそう。
 
イメージ 1
 
 
だいぶ念を押されて期待値が低かったせいもあるけど、顔もスタイルもそんなに悪くないような。。
まぁ私の評価基準はだいぶブレてるから参考にならないか。
ただし、歌は激ウマっ!
しっとりバラードも、アップテンポなナンバーも、韓国版いわゆる演歌もどれもいい!
日本語で歌った「いとしのエリー」も発音が完璧なのですんなり心にしみる。
幕間的なタイミングで流されるお笑い系映像のセンスもいい。
笑えるや〜ん。
 
韓国語もわからなければ、曲もほとんどわかんないのに満喫。
気持ちを込めた歌って共通言語になれるんだな。
開演まで全然知らない歌手さんだったのに、グッズのうちわとペンライト(姉様に買ってもらいました)をブンブン振って楽しんできました。
ファンになっちゃおうかな?
 
イメージ 2
 
 
 
 

三溪園 お茶会

横浜の三溪園で開かれたお茶会に行って参りました。
前々から「こちらの庭園は素晴らしい」と伺っていたので、お茶会よりもその後の散策を楽しみに
 
三溪園は明治から大正にかけて財をなした実業家・原三溪がつくりあげた広さ53,000坪の日本庭園。
京都や鎌倉から移築された歴史的建造物と、四季折々の自然とが調和した景観が見事。
あまりに広すぎて全体像がわからず。
迷子になりつつ散策したのに、どこもかしこも美しい。
 
年中何かしらお花の見ごろとなっているとのことでしたので、いつ訪れても楽しめそう。
この日は紫陽花、菖蒲が見ごろでした。
(ほんとは睡蓮も時期なんですが、朝早くじゃないとお花が開くのを見られないので。。)
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
(屋敷猫?我が家のマロンよりも立派なネコちゃんでした。)
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
ちょっと遠いけれど、たまには横浜お出かけもいいな。
三溪園で歩き疲れたら、中華街に移動して夕食。
夜景を見にドライブのおまけがあったらもっと素敵

紫陽花ツアー 後編

ギリギリ残ってるかなぁ?
飛鳥山公園からちょっと足を延ばして旧古川庭園の洋館とバラも見てきました。
(古川財閥3代目・古川虎之助が築いた庭園だそうです)
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
ん〜、やっぱり遅かった。
咲いてるバラは数えるほど。
でもバラの見ごろは春秋2回。
今度は秋にリベンジだ!
 
 
最後は六義園へ。
こちらは徳川綱吉の御用人だった柳沢吉保が築いた和の庭園。
広大な池を持つ回遊式築山泉水庭園。
名勝地です。
初めて行ったので美しさに思わず歓声をあげました。
ほんと素晴らしい!
こちらも紫陽花が満開。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
飛鳥山公園、旧古川庭園、六義園、頑張れば徒歩圏内。
いい運動になったし、目の保養も出来て大満足の一日でした。
あ、行かれる方は虫よけ&かゆみ止めをご持参ください。
 
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事