☆れいとこさん日記☆

無駄にゆる〜く生きてます。ぽよん、ぽよん♪ 猛犬注意!Mダックス2匹同居中。

マロン&あずき

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

あずき元気です。

 
娘達の主治医から連絡があり、あずきの再検査は無事通り抜けたとのこと。
低脂肪ドッグフードに切り替えてやっと効果が出てきたらしい。
痩せてるあずきなのにメタボの値と言われてショック受けたけど、ひとまず安心ほっ!!
 
イメージ 1
 
それにしてもあずきはお医者様のお世話になることが多い。
免疫とか基礎体力が弱いみたい。
ミニチュアダックスにしては小柄で、毛色も珍しいあずきは明らかに高く売れるように交配されたタイプ。
体格も毛色もスタンダードなマロンに比べて極端に弱いのは交配のせい?
疑いたくなります。
 
でもきっとブリーダーさんは売れるから無理な交配するのよね。
マロンを迎え入れた後にあずきを連れてきた理由はご主人様曰く、「目があってかわいかったし、毛色珍しくて手のひらに乗るくらい小さいから」だそう。
悪気はないとはいえ買手の私達の基準がブリーダーさんの無理な交配を後押ししてるのかも。
珍しいから売れる、小さいからかわいくて売れる、だよね。
 
 
最近友人がパートナーとして受け入れたワンちゃんは雑種(ミックス?)。
ペットの殺処分ゼロを推進する団体から殺処分直前の子犬を譲り受けたそうな。
子犬を買ってしつけが思い通りにならないから、引っ越すから、自分勝手な理由で捨てられる犬がたくさんいるのね。
かわいい動物ちゃんを殺してしまうなんて考えられない!!
尊い命がふるいにかけられて運が悪いと殺される、かも。
ペットちゃん達の行く末に目をつむっていたけれど、もっと関わっていかなきゃな。
一度捨てられた犬は心に傷を受けるので新しい飼い主に引き取られてもなかなか馴染めないそう。
人間と同じだ。。
 
 
 
 

ブドウはダメ!!

先日受けた娘達の健康診断。
今朝、動物病院の先生から結果の連絡ありました。
 
イメージ 1
                   
イメージ 2
 
 
予想どうりマロンは問題なし!
で、あずきはすい臓の数値に異常あり。
すい臓??
普段聞きなれない器官なので、異常の原因を先生と考える。
「脂肪分やカロリーの高い食事後は数値が上がりやすいんですよ」と言われても検査前朝食は抜いてた。
普段の食事はドッグフードのみ。
何が問題なのぉ??
 
あ!!そう言えば今夏中ずっとおやつにブドウあげてました。
一日2、3粒。
原因コレ?
「結論から言えば今回の異常値とブドウは無関係ですが、犬にとってブドウは猛毒です。絶対与えないでください」
何でもブドウは腎臓に悪影響を与えるらしい。
影響は個体差あるのでたまたま娘達は何ともなかったけれど、一粒でひどい下痢を起こして腎不全を引き起こすケースもあるらしい。
こわいよ〜。
チョコや玉ねぎは食べさせちゃイケないとは聞いてたけれど、ブドウもなのね。
 
勉強不足でした。
娘達に申し訳ない。
ジョンボリ。。。

お誕生日オメデト!

 
6月30日は我が家の二女、あずき姫のお誕生日
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
早いものでもう5才になりました。
ネコ?のような自由気ままな性格は相変わらず。
飼い主が呼んでも来やしないのに、自分の都合でコチラが構ってやらないと怒ります。
今も私の膝を占領中。
 
ワガママ娘に育ってしまいましたが、可愛いからいっか。
(親バカですみません。)
隙あらば散歩をさぼるぐうたらなママでごめんね。
これからも元気に育ってください。

ON SALE

最近ズボラ度が増してる私。
娘達をお風呂に入れるのが面倒で、結構マメにペットサロンに通ってます。
プロがやった方が仕上がりもキレイだし、と言い訳しつつ。
 
シャンプーをお願いしてる間に青山の紀伊国屋で買い出し。
その前に軽くブランチでもしよう。
「イル・プリマリオ」でドゥッピエエスプレッソコンギアッチョ(←要はWエスプレッソのアイス)、生絞りグレープフルーツとホットサンド。
 
イメージ 1
 
このカフェというかバールは、AOビルの地下1Fにひっそりとあります。
たぶん紀伊国屋スーパーに車で来てる人しか気づいてないんじゃないかな?
思いっきり、スーパーから駐車場に抜ける通路なんだよね。
でも侮るなかれ、コーヒーの味は本格派。
経営はコーヒー会社で、ちゃんとバリスタいます。
イタリアのバールメニューが再現されてて、味ももちろん◎。
休憩に持ってこいの穴場です。
 
 
休憩すんだら買い出し。
お買い得コーナーで思わず手に取った品。
こんなところでマロンと出会うとは。
あぁ、悲し。
割引されても売れ残ってました。
 
(マロンレタスとマロン↓)
イメージ 2
 
 
 
 
が苦手なあずき。
「車乗せられると病院かトリミングだから嫌いなんじゃない?」
ご主人様の提案で、お出かけに娘達同伴してみました。
 
いつもは膝に乗せてますが今時期抜け毛ひどいので私だけ後部シートに避難。
放り出されて助手席でふて寝する娘達↓
 
イメージ 1
 
 
 
向かった先は目黒区五本木「ポポット」。
ちょっと遠いのでなかなか来られないけれど、お気に入りのガレット&クレープ専門店です。
デザート系のクレープも食事系のガレットもどちらも美味。
合間に作ってるアイスクリームや焼き菓子も絶品。
 
クレープorガレット、いつも迷うけど答えは毎回ガレット。
その辺りのカフェで出てくるガレットとは全く別物。
生地はもちろんのこと、ハム、ソーセージ、ラタトゥユなど具がうまいのです。
中身だけで立派に一皿できちゃいます。
ワイン揃えたらビストロ開けそう。
いつもなら真ん中にタマゴをのせてもらいますが、春はアレルギーが出やすいのでグッと我慢。
ポークソーセージ、チーズ、ラタトゥユのみ。
やっぱおいしひぃ〜
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
忘れてました
娘達を飲食店に連れていくのは初めて。
ガレットを堪能している間、娘達は慣れない環境にモゾモゾ。
まぁワンワン鳴かなかったから及第点ってことで。
これからちょっとずつお出かけに慣らしていこうかな。
(↓ ご主人様の膝上でガレットを狙うあずき。)
イメージ 4
 
 
「ポポット」は犬なのに、小さなお子様お断りです。
でもって喫煙可。
フランスで修業した頑固店主のこだわりがヒシヒシと伝わってきます。
確かに、フランスじゃカフェは大人の社交場だもんね。
 
うちの娘達にもお行儀を教えなきゃだわ。。
 
 
 

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事