れいざん・社長Blog

阿蘇の酒れいざん醸造元・山村酒造の社長が書き綴るあれやこれや

全体表示

[ リスト ]

春洗い? ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

日本中の酒蔵では・・・秋になると、
夏場に収納していた器材等を点検すべく、
造りを始める前に 【秋洗い】 を始めます。

それは、在庫 (貯蔵) していた樽が空っぽになり、
冬場の造りで 【おけ (桶)】 として使う為に、
よく洗って干すことになるからであります・・・
子供の頃は 【かくれんぼ】 には絶好の配置となり、
よく?オトナに叱られていましたっけなぁ〜

しかし、
それは木桶 (木製) の頃であったからでして、
現在のような、ホーロー製のタンクになってからは、
長時間の日光消毒による紫外線と高熱は、変質やヒビ割れとなり、
ほどほど (水分が乾く程度) の短時間・・・
もしくは、【陰干し】 が奨励されるようになりました。

一方、
この時期、甑倒し (こしきだおし) が済んだ春からは、
様々な器具を解体したり収納したりしますので、
これまた 【洗う】 作業が増えることになり、
当然 【干しもの】 も増えることになります。

敢えて・・・【春洗い】・・・でしょうか?


さて、
お酒の原料として使う 【水】 の量よりも、
遥かに大量の 【水】 を使って洗っているのが現状です。

平野部や都市部 (街) の方々からすれば、
何とも 【もったいない】 ことでしょうね・・・

もしかして、
近い将来には、ドーム球場などのように、
洗浄水には、雨水を貯めた処理水を使うことになるでしょうが、
それは、飲めない・・・飲まない・・・水でしょうね〜

確かに、
台所 (炊事洗濯) だけでなく、洗車やお風呂にまでも、
あの 【美味しい水】 を使うこともないかと?


すみませんね・・・湯水の如き使い放題の 『おいしい水』 に、乾杯!


贅沢の 極み
あの水で
ウォシュレット

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

春洗い、お疲れ様でした🎵
古紙再生と同じく、水の再生もお金が掛かります❗
美味しくないところ、水が無いところ(砂漠、トバイ、クウェート?)は、
お金を掛けても仕方ないか❗
水が豊かなのに、再生水を使う必要は?
水源を汚さない、水質保全に、努力🎵ウォシュレット、贅沢ですね🎵
政治家もウォシュレットで、顔を洗って?
尻拭い、水に流されないように
乾杯\\(^^)//🍶🍺
紙も作るにも大量の水が、必要?
そのまま水を使うウォシュレットの方が、安上がり? 削除

2018/4/17(火) 午後 9:47 [ おもっさん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事